日刊動労千葉バックナンバー1995
バックナンバー1995
1979.1.8創刊  闘いの指針!

 

home page 日刊動労千葉 1995年1月~12月

 

  1995年 月別目次
資料
 
 
1月 「202億訴訟」の和解について 4119~4134
2月 2.9清算事業団控訴審判決へ 4135~4149
3月 JR東日本 57歳原則出向攻撃を許すな 戦後最高の円高 92円 4150~4168
4月 水野758票 中江3009票 当選勝利 4169~4186
5月 「安房鴨川運輸区」構想を許すな 4187~4197
6月 鴨川運輸区攻撃の異常な構造 4198~4215
7月 勝浦総行動 署名は13400名に 4216~4232
8月 鴨川運輸区新設問題団交 JR総連と結託した不当労働行為だ 4233~4251
9月 御宿町議選 中村さん当選 4252~4267
10月 勝浦運転区廃止粉砕へスト体制確立を 4268~4286
11月 11.28~12.1ストライキへ 4287~4303
12月 動労総連合第10回大会 4304~4318
ホームページへ

1995年12月
26日 資本の手先ーJR総連 東労組が賃下げ要求 4318
25日 フランス シラク政権  労働者の長期スト・デモ 国鉄労働者がスト牽引 4317
22日 千葉支社3月ダイ改年度末提案「時短」と抱き合わせの新たな合理化 4316
21日 支部代表者会議開催 4315
19日 動労総連合第10回大会 4314
18日 幕張、津田沼支部大会 4313
15日 貨物ダイ改提案  4312
14日 95年冬期物販 ストへの激励 4311
12日 総武、新小岩支部大会 4310
11日 72時間スト貫徹 闘争に勝利したぞ 4309
9日 津田沼 銚子支部スト報告「 4308
6日 幕張、木更津、館山支部 スト報告 4307

5日

千葉転、京葉支部 スト報告 4306
4日 鴨川に真紅の動輪旗立つ 4305
1日 ストライキ3日目に突入 千葉転 京葉支部大会 4304


1995年11月
30日 11.29鴨川支部結成 4303
29日 11,28スト集会に480名 4302
28日 本日 断固ストに突入しよう 4301
27日 72時間スト貫徹へ 4300
24日 館山支部大会  4299
22日 11.19日米首脳会談粉砕闘争を闘う 4298
21日 勝浦で配転通知を強行 渡り時間を確保しろ 4297
20日 72時間ストへ 支部代で確認「 4296
17日 11.28~12.1ストライキへ 4295
16日 12月ダイ改阻止のスト体制へ 4294
15日

11.19日米首脳会談粉砕へ

4293
14日 無謀なスピードアップ 木更津支部大会 4292
10日 勝浦運転区廃止 不当労働行為は明白 動労千葉排除のための基準「 4291
9日 団交で回答拒否している最中にまたもや鴨川に送りこみ  4290
7日 11.5労働者集会大成功  3080名 4289
6日 運動会 銚子支部優勝「 4288
2日 11.5総決起へ シリーズ④ 4287


1995年10月
31日 勝浦支部大会開催 4286
30日 11.5総決起へ シリーズ③ 日経連報告に屈した連合 4285
27日

10.21反戦デー報告

4284
25日 11.5総決起へ シリーズ② 4283
24日 スト準備体制を 第一回支部代 4282
23日 勝浦運転区廃止粉砕へスト体制確立を 4281
20日 17回 団結運動会に 4280
19日 11.5総決起へ シリーズ① 4279
17日 組合事務所明け渡し公判開かれる 4278
16日 東京→鴨川運輸準備区への配転弾劾 団交報告 4277
13日 10.21国際反戦デーへ 4276
12日 11.5全国労働者集会の先頭に 4275
11日 10.8三里塚現地集会 4000人 4274
9日 全支部物販担当者会議 4273
6日 勝浦運転区廃止 120キロ運転を中止せよ 団交報告 4272
5日 店舗廃止にともなう「塩漬け」  たらい回しの配転 4271
4日 勝浦運転区廃止で地労委に申し立て 鴨川準備区 東京から5名発令 4270
3日 定期大会2日目 4269
2日 定期大会 1日目 4268


1995年9月
29日 団交報告 4267
28日 10.8三里塚現地闘争に 小川喜平 嘉吉の条件交渉粉砕 4266
26日 千葉駅乗務員詰め所撤去問題で団交 4265
25日 御宿町議選 中村さん当選 鴨川運輸区新設団交報告 4264
22日 正念場を迎えた貨物合理化との闘い 4263
21日 第22回定期大会に集まろう 4262
19日 御宿町議選告示 4261
18日 JR総連9名 鴨川準備区への配転強行 4260
14日 青年部定期員会開催 関新青年部長体制 4259
12日 御宿選挙 第2次行動へ 家族会 4258
11日 勝浦運転区56名削減 無謀な120キロ運転 4257
9日 仏・中の核実験再開を糾弾する 号外
8日 なぜ、どこが大失業なのか 下 4256
7日 勝浦運転区廃止ー外房線スピードアップを断じて許すな 本社団交 4255
5日 被災支援連集会報告 4254
4日 千葉支社に署名提出 4253
1日 12月ダイ改阻止闘争 3ヶ月決戦 支部代で確認 4252


1995年8月
31日 「鴨川運輸区は東労組が運営する」!? 4251
30日 動労千葉、国労排除の鴨川運輸区 4250
29日 御宿町議選統一行動に 4249
28日 なぜ、どこが大失業なのか 上 4248
25日 当局ーJR総連一体の不当労働行為 鴨川新設 4247
23日 動労千葉呼びかけ9.1被災支援連集会へ 4246
21日 29店舗廃止 強制配転者を士職に登用せよ 4245
18日 被災支援連9・1集会へ 4244
17日 8.15労働者市民の集い 4243
16日 JR千葉支社 署名受け取り拒否 勝浦市民13488名の声を聞け 4242
15日 50回目の8月15日にあたって 4241
14日 鴨川運輸区新設問題団交 JR総連と結託した不当労働行為だ ② 4240
11日 鴨川運輸区新設問題団交 JR総連と結託した不当労働行為だ ② 4239
10日 鴨川運輸区新設問題団交 JR総連と結託した不当労働行為だ 4238
8日 正念場の国鉄闘争 8.15集会へ 4237
7日 1047名解雇問題ー亀井運輸大臣と面会 4236
4日 95年12月 96年3月 ダイ改 概要提案 4235
2日 アジアを巡って激突する日米経済 4234
1日 検修関係で配転 動労千葉国労破壊狙いの「血の入れ替え」 4233


1995年7月
31日 7.27中労委審問再開 中野委員長証言 4232
28名 津田沼支部配転差別地労委 審問 4231
27日 勝浦運転区廃止 72時間スト貫徹へ 4230
26日 青年部サマーキャンプ 4229
24日 治安部隊と化す自衛隊 4228
21日 夏期物販 ラストスパート 4227
20日 JR採用差別事件 中労委で審問再開 4226
18日 勝浦総行動 署名は13400名に 4225
17日 『国会決議』日独の歴然たる差 4224
14日 出向者協議会総会 4223
13日 8.15労働者市民の集いに起とう 4222
11日 7/9地引き網 4221
8日 7・17~16勝浦総行動へ 4220
7日 自作自演のデマで新たな攻撃 危機に立つJR総連 4219
6日 千葉支社合理的根拠を示せず 準備運輸区提案 4218
4日 要員計画の提示すら拒否 準備運輸区提案 4217
3日 7.4千葉労働者集会の成功 4216


1995年6月
30日 新たな段階に突入する「塩づけ」粉砕ーー原職奪還 4215
29日 元従軍慰安婦「女性のためのアジア平和友好基金」を糾弾する 精算される「謝罪」「補償」 4214
27日 6.25全国集会開催 1600人 4213
26日 7・9地引き網大会に集まろう 4212
23日 貨物格差回答弾劾 勝浦運転区廃止廃止阻止へ署名ついに1万人 4211
22日

千葉労働者集会に起とう

4210
20日 定期委員会開催 4209
19日 営業対策全体会議開催 4208
16日 戦争責任を曖昧にする『戦後50年の国会決議』弾劾 4207
15日 勝浦運転区廃止攻撃粉砕2万人署名を 4206
13日 6・25全国反戦集会 4205
12日 出向者協議会 第一回役員会 4204
9日 直営店舗の閉店を提案 4203
7日 鴨川運輸区攻撃の異常な構造 下 4202
5日 鴨川運輸区攻撃の異常な構造 上 4201
2日 定期委員会に 勝浦運転区廃止攻撃―動労千葉解体攻撃粉砕 4200
1日 三里塚東京集会 760名 4199


1995年5月
30日 分・民破産を示す赤字決算 4198
29日 絶対に阻止するぞ 団交② 4197
26日 鴨川運輸区新設ー勝浦運転区廃止提案弾劾 団交① 4196
25日 反動判決弾劾 怒りの記者会見 4195
24日 JR「採用」差別公判控訴棄却弾劾 4194
23日 水野、中江市議当選祝勝会開催 4193
22日 勝浦運転区廃止粉砕に向けて総決起を確認 支部代 4192
19日 オウム真理教は宗教の仮面をかぶったファシズム 4191
18日 改憲を推進する読売「提言」 4190
17日 夏期物販スタート 4189
16日 「安房鴨川運輸区」構想を許すな 4188
12日 貨物大合理化に反撃を 4187
11日 交流センター5月合宿 熱海 4186
9日 清算事業団控訴審判決公判へ 4185
8日 三里塚528東京集会へ 4184
2日 『被災/支援連」結成される 4183
1日 動労総連合 定期中央委員会開催 4182


1995年4月
28日 95夏期物販闘争 全国オルグへ 4181
27日 営業分科 対策会議 館山支部家族会総会開く 4180
25日 とどろく勝ちどき 4179
24日 水野758票 中江3009票 当選勝利 4178
21日 水野中江、最後の奮闘 4177
19日 いざ出陣 4176
17日 決戦のラスト1週間 4175
14日 投票日まで後10日 4174
12日 時は今 船橋へ勝浦へ 4173
10日 追い込みに入る選挙闘争 4172
7日 貨物超低額回答 定昇ベア2.54% 4171
5日 千葉支社 自動改札機導入 (16駅)を提案 21名の要員合理化 4170
3日 動労千葉旋風を今こそ 船橋、勝浦へ 4169


1995年3月
31日 水野事務所開き開催 4168
29日 3,27選挙総決起集会報告 4167
27日 被災地労働者の闘いを全力で支援しよう 「元慰安婦民間基金構想」を許すな 4166
24日 号外 95年新賃金 回答 号外
24日 広がるミ水野支持の声 4165
23日 中江励ます会開催 4164
22日

255系の担当区見直せ 4163
20日 支部代表者会議 4162
17日 3/27選挙勝利総決起集会へ 貨物協議会新役員 4161
16日 3・11車技分科 定期委員会報告 4160
15日 津田沼支部配転差別事件 千葉地労委 4159
14日 95春闘を切る2 震災を口実とした貨物ベアゼロ攻撃 4158
13日 第3次統一行動 阪神大震災は人災だ 青年部街頭カンパ 4157
10日 JR東日本 57歳原則出向攻撃を許すな 戦後最高の円高 92円 4156
9日 95春闘を切る1  4155
7日 勝浦に水野旋風を 4154
6日 労働者の力で被災者守ろう 4153
3日 中江事務所開き 4152
3日 貨物協議会総会開催 4151
1日 貨物 「60歳定年制度」 4150


1996 年2月
27日 うきぼりにされた業務移管の矛盾 4149
24日 冬期対策の不備が問題 1.19架線事故団交 交流センター第2回総会 4148
23日 動労総連合 新賃金要求申し入れ 4147

21日

3.4水野総決起集会へ 4146
20日 阪神大震災を労働者側から見定めよう 4145
17日 33回定期委員会 選挙闘争体制確立 4144
16日 闇雲な合理化を中止せよ 団交報告 4143
14日 乗務員分科 高齢者出向問題に議論集中 4142
13日 日経連部ベアゼロ攻撃を許すな 4141
10日 忌避申立却下弾劾 4140
8日 清算事業団公判控訴審 裁判官忌避を申し立て 4139
7日

家族会総会開催 佐倉電留線冬期対策要員を

4138
6日 仕事に見合った要員配置を 団交で迫る 4137
3日 2.9清算事業団控訴審判決へ 4136
2日 歴史を画する95年闘争 4135


1995年1月

31日 佐倉支部定期大会 4134
30日 銚子支部大会 4133
27日 33回定期委員会に集まろう 兵庫南部地震 被災地カンパを 4132
26日 読売改憲試案の恐るべき意図 4131
24日 活動家研修会報告 4130
23日 運転士に合理化のツケを回すな 4129
21日 中江、水野選挙闘争に立とう 4128
20日 「202億訴訟」の和解について 4127
19日 団結旗開き報告 4126
17日 弁護団総会開催 4125
13日 年度末合理化提案 施設電気 4124
12日 三里塚旗開き 4123
10日 見切り発車する整備新幹線 4122
9日 JR貨物の首切り提案を許すな 4121
4日 旗開きに結集を 4120
1日 闘春 4119

 

日刊動労千葉
ページの先頭に
前のページに戻る
1995/01 -->12