04.1047名解雇撤回

鉄建公団訴訟-3・25反動判決を弾劾する

1047名解雇撤回年度内終結策動打ち砕け

2・16労働者総決起集会に800名が結集

12・14国鉄闘争勝利集会開催

11/21動労千葉鉄建公団訴訟第19回公判報告 求釈明打ち切りと証人調べへの移行強行に弁護団が猛烈な抗議!

11・2労働者集会へ②解雇撤回要求なき「政治決着」に反対する・下

鉄道運輸機構―不採用基準について 「詳細は不明」 と主張

私たちの闘いの目的は、国家的不当労働行為を絶対に許さない。そして自分たちの名誉を回復することだ。

国労本部 などと「4者・4団体」の枠組みを作り解雇撤回要求を取り下げ、動労千葉の解雇撤回で闘おうという批判に対しては「それは玉砕の道だ」「これは争議の解決なのだから解雇撤回を下げるのは争議の常道だ」と自らの屈服を何とか合理化しようとしている。

鉄道運輸機構は「不採用基準」決定の経過を釈明しろ!

鉄建公団訴訟第14回公判報告

こんなことを繰り返してはならない 解雇撤回に向け、原点に返って闘おう

4党合意の過ちを再びくり返すのか

資本と闘わずして解雇撤回なし! 1047名闘争勝利に向け、原点にかえって闘おう

鉄建公団訴訟第8回公判報告(8/30) 裁判長の不当な訴訟指揮は絶対に許せない!

鉄建運輸機構側-事実経過に関する求釈明にまともに答えようとせず!鉄建公団訴訟第7回公判

1047名の解雇撤回めざし、4・4集会に4600名が結集

2・16集会-ついに実現した1047名の団結

タイトルとURLをコピーしました