潮干狩り大会 150名で盛況に開催!

 4月28日、9時30分より木更津市・江川海岸において恒例のサークル協議会団結潮干狩りが木更津支部・家族会協力の下、組合員・OB・家族そして動労総連合と共に闘う仲間たちの総勢150名の参加で盛大に開催されました。
 当日は遠くに富士山も見える潮干狩り日和になりました。 アサリ掘りを楽しみ正午をまわって、釣果を語りながら持ち寄った昼食を楽しんだ後、当日参加してくれた動労水戸から木村書記長と東京西部ユニオン鈴木コンクリート工業分会から吉本書記長に挨拶を頂きました。
 潮干狩りの最後に川崎書記長が「木更津支部にはご協力を感謝をいたします、また参加してくれた組合員、家族の皆さんありがとうございます。本日は楽しんで頂けたでしょうか。 今春闘も、組合員の協力のもと闘いきることが出来ました。 五月の後半には夏の物販闘争が始まります。 ご協力をよろしくお願いします。 気をつけて帰宅して下さい。本日はお疲れ様でした」 。
 今回採れたアサリは実が小ぶりのモノが多かったとの声がありましたが、帰宅後、「酒蒸し」「みそ汁」で料理すると実入りが良くてたいへん美味しかったです。
潮干狩り開催にご尽力頂いたサークル関係者、家族会、木更津支部の方々本当にありがとうございました。

 第36回サークル協ゴルフ大会
  10月開催予定
 ※ 今年も、福島に思いを寄せてチャリティーホールを設けます。ぜひ多くの参加をお願いします。