内房線と地域を守る会、外房線と地域を守る会 ワンマン運転拡大の中止等を求めて国交省に要請

 11月28日、内房線と地域を守る会(松苗禮子代表)と外房線と地域を守る会(藤平輝夫会長)は、国土交通省を訪れ館山直通の快速・特急列車の復活及び館山発着の特急列車の復活、地域の切り捨てと過疎化を加速し、安全性を犠牲にするワンマン運転拡大の撤...

JR千葉支社 亀戸駅外注化と10駅の営業時間短縮を提案

◎亀戸駅をJESSに業務委託 ◎両国、錦糸町、新小岩、市川、本八幡、船橋駅の窓口営業時間短縮と    各駅1名の要員削減 ◎亀戸、小岩、西船橋、稲毛駅の営業時間短縮  12月3日、JR千葉支社は、亀戸駅を来年4月1日から東日本ステー...

申7号 千葉支社団体交渉  外注化の破産は明らかだ!矛盾を労働者に押し付けるな!

外注化も強制出向も今すぐ中止しろ!  動労千葉は11月22日、業務外注化と強制出向の即時中止を求める申7号に基づき、千葉支社との団体交渉を行った。    業務外注化―強制出向の即時中止を求める緊急申し入れ 動労千葉申第...

CTS年末手当 今年も格差回答を維持

年末手当回答の推移 (年末手当+一時金)  <2018年末>   →  <2019年末> 【社員】3カ月+3万  → 3カ月+3万 【嘱託】3カ月+3万  → 3カ月+3万 【契約・パート(100時間以上)】 <...

オスプレイ暫定配備反対!12・1県民集会に2千名

 オスプレイ暫定配備反対!12・1県民集会が、木更津市吾妻公園で、県内の労働組合、市民団体ら2千名の結集で開催された。  陸上自衛隊木更津駐屯地に、垂直離着陸機オスプレイ17機が「暫定」配備されようとしている。防衛省は地元の了解が...

幕張支部、千葉機関区支部が支部大会開催

あきらめずに組織拡大をやり抜こう 幕張支部第42回定期大会   幕張支部は11月22日、DC会館において第42回支部大会を開催した。議長に渡辺君を選出し議事が進められた。  あいさつに立った山田支部長は「この一年間、第三の分割・民営化...

CTSは賃金抑制をやめろ! 18歳から定年まで働いても合計1万9千円しか上がらない11・19 CTS団交報告

 18歳から定年まで働いても合計1万9千円しか上がらない  契約社員、10年以上働いた人でも夏季手当12万+5万=17万円  正社員との差は3倍から4倍に!  動労千葉は11月19日、正社員の年齢給引き上げ(就業規則改定)、年末手当を...

12・8第34回動労総連合定期全国大会へ / 12.3-4エルダー組合員交流会

第34回動労総連合定期全国大会に集まろう! 改憲-労組破壊攻撃を粉砕し動労総連合を全国に広げよう!  動労総連合は、12月8日、第34回定期全国大会を開催する。安倍政権による改憲攻撃を阻止し、関西生コン支部弾圧やJRにおける労働組合破壊...

関西生コン支部への弾圧をやめよ! 11.16 全国集会に1200名

  昨年以来の関西地区生コン支部への組合破壊を狙った大弾圧に対して、11月16日午後2時より大阪・西梅田公園で「声をあげよう! 弾圧ゆるすな! 11・16全国集会」が1200人で開催された。 集会は「当たりまえの市民運動・労働運動を守ろう...

復旧が遅れた原因は、外注化と要員削減だ!–台風15号災害と復旧等に関して千葉支社と団交

 11月15日、動労千葉は、9月の台風15号に伴う各線区の被害状況及び復旧体制の問題、出勤・退勤に伴う指示や勤務の取り扱い、バス代行の問題、さらに、10月の台風19号により増水が予想されていた佐倉乗務員泊にわざわざ乗務員を宿泊させた問題等に...

11・9民主労総労働者大会過去最大10万人 11・8~12訪韓闘争 韓国敵視政策のりこえ日韓連帯かちとる

 11月9日、韓国・ソウルで民主労総全国労働者大会が10万人の結集で闘われた。動労千葉訪韓団120人は民主労総ソウル地域本部とともに訪韓闘争を闘った。  労働者大会の最大の焦点は、ムンジェイン政権による労働改悪との闘いだ。国会で労働法改悪...

JR貨物 年末手当1.81箇月 超低額回答弾劾!

JR貨物2019年度年末手当に関する回答 2019/11/14  1.基準額  基準額は、基準内賃金の1.60箇月分とする。  なお、災害対応に伴うこれまでの社員の皆さんの労苦に報いるとともに、下半期における一層の奮...
タイトルとURLをコピーしました