組織部報

組織部報

支社課員・指導員等の乗務は再びの東中野事故につながる/組織部報No.19

乗務員勤務制度改悪 絶対反対!① 支社課員・指導員等の乗務は再びの東中野事故につながる  乗務員勤務制度改悪提案では、指導員や支社課員、当務主務(当直)に定期列車への乗務を指定するとされています。それは乗務員勤務制度そのものの解体に...
info

「2018年度グループ年次計画」―会社の狙いは何か③

info

「2018年度グループ年次計画」―会社の狙いは何か②

「スマートメンテナンスの推進」で安全が崩壊する!  会社が発表した「2018年度グループ年次計画」の「2018年度『主な施策』」では、「技術革新の推進」として、「CBM等のスマートメンテナンスの推進」が打ち出されています。列車自身が運行中...
info

「2018年度グループ年次計画」―会社の狙いは何か① 組織部報No.16

No.16.PDF バックナンバー         16号  15号   14号 13号 12 号 11号 10号 9号 8号  7号   6号 5号 4号 3...
info

これまでのレベルを超えた合理化攻撃が毎週のように提案されている 組織部報No.15

毎週のように大合理化提案が これまでのレベルを超えた合理化攻撃が毎週のように提案されている。事態は急ピッチで動き出している。
info

一体何だ!この分裂抗争は–4/12東労組臨時全国大会 組織部報No.14

4/12東労組臨時全国大会 一体何だ!この分裂抗争は 組織部報No.14  東労組は4月12日に臨時全国大会を開催した。だが、それをめぐってくり広げられたのは、組合員をそっちのけにした組合幹部たちの分裂抗争劇だった。そして決定されたの...
info

4・12CTS本社前抗議行動へ!/東労組千葉地本の謝罪の意味 組織部報No.13

東労組千葉地本の謝罪の意味とは  東労組千葉地本は、「組合員の皆さんへ」という文書を発表し、「役員だけの考えによって組合員を引き回した事実を反省する」「本部方針に則り運動を進め、現在の事態を引き起こした」と謝罪している。
info

千葉派出削減反対3・30スト 闘わなければ安全を守れない!組織部報No.12

3/30スト貫徹!動労千葉総決起集会での山田幕張支部長の発言 千葉派出の要員削減提案と4月1日実施の延期を求めて13時より派出3名と私がストに入りました。朝7時より幕張車両センターの門前で街頭宣伝と抗議を行いました。支援の皆さん、ありがと...
info

会社派御用組合にいってはならない 組合として存在価値失った東労組 組織部報No.11

動労千葉 組織部報 第11号 2018年3月23日 会社の手で御用組合が立ち上げられようとしています。3月20日、東京総合車両センターを中心にして「JR東日本新鉄道労働組合(新鉄労)」の結成大会が開催されるなど、各地で会社派の新組合が...
info

今が声を上げるチャンス! 職場に闘う労働組合を取り戻そう 組織部報No.10

動労千葉 組織部報 第10号 2018年3月20日 会社は東労組解体に乗り出し、大合理化攻撃を準備しています。それは会社が東労組との交渉について、“ 生産性向上についてのスピード感のズレ” を特に強調していることからもはっきりしています...
info

動労総連合 全ての仲間に訴えます!/ 責任のがれとごまかし 組織部報No.9

動労千葉 組織部報 第9号 2018年3月19日 責任逃れとごまかし グループ会社での春闘を本気で闘え!  東労組は、新賃金回答について「成果だ」「格差ベアを打破した」と宣伝している。だが、わずか0・25%のベースアップが何で「成果」...
info

会社にひれ伏すな/組織部報No.8

動労千葉 組織部報 第8号 2018年3月16日 ”迅速にやろうとしている””いきなり180度変わらない” 会社にひれ伏すな! さし迫る大合理化攻撃に備え闘う労働組合を! 【会社側の主張】 ○組合より見解が示されたが、自己啓発...