その他

info

機関誌 動労千葉№38 発行

2018年4月10日発行 国鉄千葉動力車労働組合 機関誌編集委員会 目 次 ●フォト・ドキュメント―― 2017~2018年の闘い                          ■改憲・戦争、労働法制解体、第3の分...
その他

就業規則改悪絶対反対! 9・30 CTS本社抗議行動へ! ■9月30日(金)18時から CTS本社前集合

就業規則改悪絶対反対! 9・30 CTS本社抗議行動へ! ■9月30日(金)18時から  CTS本社前集合 千葉市中央区弁天1丁目5番1号 白樺ビル10階 10・1CTS幕張・京葉事業所門前抗議行動 ■10月1日(土) 7時集合
DC通信

被曝と被曝労働を拒否し闘おう!放射能汚染土の再利用を許すな!動労千葉国際連帯委員会

安倍首相は、「福島第1原発からの汚染水はコントロールされている」「健康への影響はこれまでもこれからも起こらない」などと恥ずかしげもなく大嘘をついて、オリンピックを誘致した。 だが今や、この嘘が白日のもとに暴かれている。汚染水タンクは原発敷...
DC通信

韓国民主労総へのメッセージ「検察のハンサンギュン委員長に対する懲役8年求刑糾弾」

6月13日、検察はソウル中央地法での結審公判でハンサンギュン民主労総委員長に対して懲役8年の重刑を求刑をしたとの報に接しました。 この重刑攻撃は労働者階級を憎悪し、あくまでも「労働改革」を推し進めようとするパククネ政権の下で敢行された政治報...
その他

Statement Opposing US President Barack Obama’ Visit to Hiroshima Action Committee for the 71st Anniversary of the Atomic Bombing of Hiroshima on August 6th

Statement Opposing US President Barack Obama’ Visit to Hiroshima Action Committee for the 71st Anniversary of the At...
CTS

北九州市環境整備協会分会 「無期転換逃れ」にストで闘う CTS職場討議資料 NO.⑧

CTSの就業規則改悪で直面している問題は、全国のあらゆる業種で働く労働者の共通の課題になっています。 「半年失業」制度で無期転換逃れ 北九州市環境整備協会は昨年12 月、全従業員100名に対して6ヶ月の失業期間制度を導入すると提案しまし...
その他

(資料)中村栄一書記長  動労千葉04春闘の報告 

04年4月5日 中村栄一書記長      動労千葉04春闘の報告             支援する会・春闘スト報告集会にて 日頃の動労千葉に対する物心両面にわたるご支援ありがとうございます。われわれ動労千葉も04春闘決戦段階の闘いを貫徹し...
その他

前史 反マル生闘争

 「滝口君守る会」運動 67年、国鉄5万人合理化反対闘争が激しく闘われた。運転職場では機関助士廃止が最大の焦点だった。こうした中で千葉地本は依然として右派執行部に握られていた。 しかし現場から戦闘的闘いが前進していた。その最大の拠点となっ...
1047名解雇撤回

JRに法的責任あり! 国鉄1047名解雇撤回闘争 新たな闘いへ 新署名運動スタート

最高裁決定に基づき解雇撤回・採用を 不当労働行為を認めさせた 1987年の国鉄分割・民営化から29年。国鉄1047名解雇撤回闘争は新たな闘いを始まます。 解雇撤回を求める動労千葉鉄建公団訴訟で昨年6月、最高裁判所は、国鉄分割・民営化にあたっ...
1047名解雇撤回

闘う労働組合の時代きた!外注化・非正規化・被曝労働との闘い

各地のJR職場で闘う労働組合の登場し、ストライキで闘っています。 動労水戸は、3・11原発事故から5年、安倍政権の進める帰還の強制と福島第1原発から2・5㌔の位置を走る常磐線の全線開通、原発の再稼働に反対して、被曝労働拒否を闘っています。動...
1047名解雇撤回

今こそストライキと労働組合の復権させよう! 闘いこそが労働者の状況を転換させる!➀6.5集会へ

千葉鉄道サービス 5年雇止め制度粉砕へ 就業規則改定4・1実施を阻む 動労千葉(国鉄千葉動力車労働組合)は、今年の春闘で「大幅賃上げ獲得、外注化阻止、非正規職撤廃」「JR千葉鉄道サービス株式会社(CTS)就業規則改悪粉砕」などをスローガ...
CTS

(動画)CTSは生きていける賃金を出せ!就業規則改悪白紙撤回!420CTS本社抗議行動

4・20 CTS本社抗議行動
タイトルとURLをコピーしました