バックナンバー1991
1979.1.8創刊  闘いの指針!

 

home page 日刊動労千葉 1991年1月~12月

創刊号 (79年1月8日)画像

  1991年 月別目次  
1月 悲しみを乗り越えて 大須賀昭男氏追悼 3328~3340
2月 12時間ストを打ち抜く 3341~3357
3月 本日第2波スト 3358~3373
4月 中江昌夫V3 2996票 3374~3388
5月 破綻が始まった当局ー革マル結託体制 3389~3402
6月 安全はどこへ? 3403~3418
7月 組合員に背を向ける国労指導部   出向協定強行採決 3419~3437
8月 恐るべき乗務員勤務制度改悪 3438~3455
9月 あごひもは必要ない!JR総連が思わず本音 東労組はどうするのか? 3456~3469
10月 JR九州労組年内に分裂必至 3470~3485
11月 本日第一波 正午から16時 勝浦支部定期大会 3486~3503
12月 土岐区長の目に余る人権侵害を許すな 個人の鞄を勝手に開けて・・ 3504~3516
ホームページへ

1991年12月
26日 第26回定期員会開催 3516
24日 千葉支社 『92年3月ダイ改」を提案 3515
20日 大合理化―出向のための総務庁行政観察 京葉支部大会 3514
18日 安房鴨川 重大な閉塞違反事故 3513
16日 土岐区長の目に余る人権侵害を許すな 個人の鞄を勝手に開けて・・ 3512
13日 事実上PKOを廃案土壇場に追い込む 木更津支部定期大会 3511
11日 スト破り糾弾3 いすみ支部定期大会 3510
9日 スト破り糾弾2 幕張支部定期大会 3509
6日 JR東労組の動乗勤裏切り妥結弾劾 JR九州労組脱退 3508
5日 スト破り糾弾1 列車を走らせるよりスト破り優先 津田沼支部定期大会 3507
4日 物販 2倍化方針貫徹 3506
3日 中野委員長 労働講座でスト総括 村上寛治氏講演 3505
2日 ストかく闘えり3 館山 勝浦 津田沼 3504


1991年11月
29日 ストかく闘えり2 銚子 木更津 3503
28日 スト拠点報告 千葉転 京葉 3502
26日 千葉支社のスト妨害弾劾 賃金支払いを庁舎玄関前や屋外で行う 総武支部大会 3501
25日 26日第2波へ 新小岩支部大会 3500
22日 本日第一波 正午から16時 勝浦支部定期大会 3499
21日 明日第一波スト 26日第2波 3498
20日 全動力車乗務員集会圧倒的に成功 150名スト貫徹を誓う 3497
19日 館山支部定期大会 営業分科結成される 3496
18日 JR東労組 「金」での取引を許さないぞ 3495
15日 11.22ストへ  3494
14日 22日動乗勤スト決定 支部代で確認 3493
12日 乗務員分科定期員会開催 宮沢政権を許すな 3492

11日

毒に満ちた動乗勤改悪 11.18国鉄労働者集会へ 3491
8日 千葉転支部定期大会 3490
7日 団結運動会 350名 3489
6日 呉、横須賀連続闘争を戦い抜く 3488
5日 予科生の仲間が証人に 登用差別事件11.12地労委 3487
1日 PKO臨時国会弾劾 3486


1991年10月

31日 乗務員分科定期員会に 3485
29日 「乗務員勤務では『食事睡眠時間』の概念はない」? 家族会連続講座 3484
28日 JR九州労組年内に分裂必至 3482
25日 動乗勤改悪問題で大混乱の東労組 3482
24日 運転士の健康と安全に関するアンケート調査 その2 安全編 3481
22日 運転士の健康と安全に関するアンケート調査 その1 健康編 3480
21日 災害時の勤務の扱いで団交 3479
18日 10.13三里塚 台風をついて4600名 3478
17日 分民スト解雇 第一波は11月11日に結審 争議団の決意 3474
15日 11.4団結運動会に集まろう 3474
15日 動乗勤改悪に反対の声もなし東労組 3475
11日 全国・動労千葉合同物販会議  3474
9日 大会での活発な討論 3472
8日 時短問題で団交 3472
4日 10.13三里塚へ 3471
2日 定期大会2日目 3470


1991年9月
30日 速報 定期大会始まる 3469
27日 戦争反対を貫く労働運動を 3468
25日 分割民営化の破産を労働者に押しつけるJR 3464
24日 あごひもは必要ない!JR総連が思わず本音 東労組はどうするのか? 3464
20日 PKO法案国会提出弾劾 3465
19日 天皇アジア訪問とPKOカンボジア派兵 3464
17日 18回定期大会に結集を 3462
13日 ひとすじに闘いを貫こう 岩井章 9.8講演要旨 3462
11日 9.8集会開催 岩井章氏が講演 3461
9日 9月反戦闘争の高揚を 3460
6日 成田エクスプレスが踏みきりで車と衝突 運転士重傷 3459
5日 9.8国鉄労働者集会へ 3458
3日 9.1全国集会開催 1800名 3457
2日 JR体制を直撃するバブル崩壊 下  3456


1991年8月
30日 千葉交流センター反戦講座を開催 JR体制を直撃するバブル崩壊 3455
29日 恐るべき乗務員勤務制度改悪 下 3454
28日 恐るべき乗務員勤務制度改悪 上 3453
26日 9.1PKO派兵小選挙区制法案をつぶせ 3452
23日 戦争が始まる③ 3451
22日 何が始まったのか?下 JR総連の分裂 国労の動向 3450
20日 動乗勤の改悪 これではたまらん 3449
19日 何が始まったのか?上JR総連の分裂 国労の動向 8・9長崎報告 3448
16日 これ以上の労働強化は許さない 3447
15日 『敗戦記念部』にあたって 3446
13日 8.6広島反戦闘争報告 3445
12日 戦争が始まる②  3444
9日 戦争が始まる① 戦争国会が始まった 3442
8日 JR東 乗務員勤務制度全面改悪を提案 待ち合わせ時間廃止 3442
7日 労働学校開催 森正考 「侵略」上映 3441
5日 運転保安に関する基本要求で団交 3440
2日 8.5緊急行動へ 3439
1日 7.28派兵阻止 清水谷に540名 3438


1991年7月
30日 貨物本社に基本要求を提出 3437
29日 JR総連 東海でも分裂が続く  3436
28日 教科書大改悪 子供たちを戦争に送るな 3435
25日 戦争について考える⑥ 徴兵制 3434
24日 要点解説 4 運転保安プロジェクト 夏期手当昇級カットで団交 3433
23日 要点解説 3 運転保安プロジェクト 3432
22日 戦争について考える⑤ もし憲法が改悪されたら 3431
19日 危険と背中合わせ 故障続出 成田エクスプレス 3430
18日 地引き網大会 350名 3429
16日 職場の声、怒りの声 営業編  3428
15日 戦争について考える④  3427
12日 「新検査方式に反対」現場の声 3426
11日 要点解説 2 運転保安プロジェクト JR西労組に続き東海でも分裂の危機 3425
10日  要点解説 1 運転保安プロジェクト 3424
5日 組合員に背を向ける国労指導部  出向協定強行採決 3423
3日 物販大詰め 目標達成を 3420
1日 運転保安プロジェクト 3419


1991年6月
28日 安全はどこへ?NO.7京葉編 3418
26日 反戦の声都心に渦巻く 623集会発言 3417
25日 派兵反対防衛庁デモ 1800名 3416
24日 安全はどこへ?NO.6 貨物編 3415
21日 現職の反戦自衛官懲戒免職 3414
20日 千葉交流センター結成 3413
18日 戦争について考える③ 3412
17日 3月ダイ改闘争への報復処分 3411
14日 安全はどこへ NO.6 勝浦編 3410
13日 戦争について考える② 3409
12日 安全はどこへNO.5 千葉転編 3408
10日 千葉労組交流センター結成集会へ 3407
7日 安全はどこへ?№4 銚子編 3406
6日 支部代表者会議 3405
5日 戦争について考える① 3404
3日 安全はどこへ?№3 津田沼編 3403


1991年5月
31日 車技分科 人間(技能)よりコンピューターの方が信頼できる?! 3402
30日 安全はどこへ №2 木更津編 3401
28日 ついに分裂に踏み切ったJR総連、西で新組合 3400
27日 安全はどこへ?№1 館山編 3399
24日 成田エクスプレスへの住民の怒りの手紙 3398
22日 5.19三里塚現地集会 3397
20日 信楽高原鉄道事故 原因は分民 運転保安闘争へ 3396
17日 全国交流センター第3回合宿 動労水戸が抗議集会 3395
15日 JR東「新検査方式」を提案 3394
13日 破綻が始まった当局ー革マル結託体制 3393
10日 これが『時短』か!? 3392
8日 LOOK EAST 東を見ろ!違法行為がここにある 拘束時間前まで査定対象 3391

7日

三選勝利 当選御礼 中江船橋市議 3390
2日 支部代表者会議 3389


1991年4月
30日 夏期物販の成功を 3388
26日 掃海艇派兵絶対反対 3387
24日 中江昌夫V3 2996票 3386
22日 中江当選 もう一人の組織内候補高木氏も当選 重点候補も当選 3385
20日 中江選挙 明日投票日 津田沼駅街宣へ 号外
19日 必ず投票へ  3384
18日 20日夕方津田沼へ 3383
16日 中江当選へ 3382
15日 いざ出陣へ  3381
13日 明日出陣式に 号外
12日 明日告示 日通、全逓の仲間はじめ続々応援 3380
10日 13日 集中行動日 3379
8日 逆風を突き破り松本(県議選)当選 3378
5日 乗務員分科常任委員会開催 明日から第4次行動 3377
4日 告示まで10日 全支部から船橋へ 3376
3日 4月6~11日全力で船橋へ 3375
1日 3.29合同選対 3374


1991年3月
27日 第25回定期委員会開催 3373
26日 中江励ます集い 158名 号外
25日 危険騒音の元凶 成田エクスプレス 予科生地労委第4回審問 3372
22日 動労千葉の命運を決する中江選挙 3371
19日 本格スタート 船橋市議選 3370
18日 3月ダイ改2波のスト総括 3369
16日 津田沼支部臨時大会 新役員体制確立 スト総決起集会310名 3368
15日 本日第2波スト 3367
14日 ストライキ総決起集会へ  明日怒りの反撃第2弾 3366
13日 千葉支社 手ぶらで団交 ストにおびえるJR総連 3365
12日 3.15第2波スト全力で 3月ダイ改ー業務移管粉砕 3364
11日 強制配転粉砕第2波ストへ JRの異常さを暴く 3363
8日 津田沼運転区で事前通知 支部破壊を許すな 3362
7日 3.3集会260名  争議団、国労闘争団が心一つに 3361
5日 2.25スト報告 勝浦  3360
4日 2.25スト報告 館山 3359
1日 2.25スト報告 千葉転 津田沼組合事務所にピケ隊 国労も呼び出し拒否 3358


1991年2月
27日 2.25スト報告 銚子 震えるJR総連 当局150名で防衛 3357
26日 12時間ストを打ち抜く 3356
25日 スト回避のトップ交渉拒否 正午から12時間ストへ 22日決起集会開催290名 3355
22日 第6回支部大でスト戦術決定 動労総連合定期委員会開催 3354
21日 津田沼支部破壊の業務移管許すな 2.25第一波ストへ 3353
20日 いすみ支部定期大会  高齢者対策の確立を 3352
19日 乗務仕業を改善しろ 日勤で400キロ 泊で223キロ 労働学校開かれる 3351
18日 交番検査の「キロタイプ」廃止反対 佐倉支部定期大会 3350
15日 2.22ダイ改阻止総決起集会へ 3349
13日 3月ダイ改―業務移管粉砕三波のスト配置 拡大支部代 3348
12日 習志野運輸区設置は労務政策のため 3347
8日 車技分科定期委員会 家族会が成功 3346
7日 大須賀さん追悼 1.31総決起集会 報告2 3345
6日 大須賀さんの遺志を引き継ぎJR体制打倒を誓う 1.31総決起集会報告2  3344
5日 組合事務所にいたと年末手当カット  OB会13回総会 新会長に松崎さん 3343
4日 日本の参戦国化を許すな  3342
1日 JR貨物「3月ダイ改」提案 外勤廃止「認定証」で構内入替?! 3341


1991年1月
30日 銚子支部定期大会 3340
28日 悲しみを乗り越えて 大須賀昭男氏追悼 3339
25日 津田沼運転士 34名の大幅削減 3200キロ業務移管 3338
23日 91.3ダイ改 要員関係提案 3337
21日 3月中下旬を山場にスト辞さず 支部代表者会議 3336
18日 91.3ダイ改に対して緊急申し入れ 3335
16日 空港特急は百害あって一利なし下 青年部旗開き 3334
14日 空港特急は百害あって一利なし上 総武線は空港専用線ではない 3332
11日

業務移管を粉砕しよう

3331
9日 3月ダイ改で申し入れ  幕張支部定期大会 3330
7日 1.12旗開きへ 1.9青年部旗開き 3329
1日 闘春 3328

 

日刊動労千葉
ページの先頭に
前のページに戻る
1991/01 -->12