m-focus

DC通信

ドキュメント「檄」1988

~国鉄労働者・闘いの記録~ 渡部幸雄・監督作品 分割民営化の嵐の中で、2波のストライキに実力決起した動労千葉。 1987年4月から約一年にわたり、組合員一人ひとりの生活と労働、闘いと団結を記録する。 国鉄労働者の苦悩、葛藤、怒り、...
DC通信

「俺たちは鉄路に生きる」

国鉄分割民営化と闘った労働者の記録 宮島義勇・監督作品 国鉄分割・民営化に反対して、その果敢な闘争ぶりで勇名をはせている勤労千葉の、85年11月から86年3月までの二波にわたるストライキの記録映画。 監督・撮影は、「切腹」「人間の条...
DC通信

「中野イズム」は死なない!

「新潟に城を築け」と励まされ  国労新潟県支部執行委員 星野文男 ●受けた教えは計り知れない  中野さんとの出会いは40年をさかのぼり、1970年に法政大学で開催された反戦青年委員会の産別交流会だったと思う。その後会うたびに「おう...
DC通信

動労千葉の闘いの軌跡

動労千葉の闘いの軌跡 国鉄千葉動力車労働組合 動労千葉結成30周年ギャラリー 動労千葉結成以前の闘い  動労千葉の前身は、国鉄動力車労働組合(1950年に機関車労働組合として結成され、1957年に名称を変更)千葉地方本部である。 ...
DC通信

戦後国鉄労働運動と反合・運転保安闘争路線

戦後国鉄労働運動と 反合・運転保安闘争路線 動労千葉労働学校講師増田 明生 (2010年1月24日、全支部活動者研修会での講演) (1)はじめに (2)戦後日本労働運動と国鉄闘争 ①戦後革命期情勢の高揚と挫折を決めた国鉄労働...
DC通信

日刊動労千葉 反合・運転保安闘争路線とは何か

動労千葉は労働者への事故責任転嫁を許さなかった これこそ労働運動の原則を貫く闘いだ 動労千葉は1987年の国鉄分割・民営化に反対して1985~86年2波のストライキを闘いぬき、40人の解雇者を出しました。組合員全員が解雇覚悟...
DC通信

「90.4.1」を突破した清算事業団闘争 動労千葉150日間の闘い

87年4月、JRを不採用になった7628名の労働者が現代の強制収容所・清算事業団雇用対策支所に送り込まれた(大半が北海道と九州)。その一部は定員 割れれの本州3社などに広域採用されたが、再就職斡旋の名のもとに劣悪な環境下で、来る日も来る日も...
タイトルとURLをコピーしました