千葉地裁の農地取り上げ12・20不当判決弾劾!

12月20日、千葉地裁は、反対同盟員・市東孝雄さんの農地取り上げ強制執行を認める不当判決を出した。強制収用のあまりの暴力的不正義性ゆえに解散した千葉県収用委員会に成り代わって、千葉地裁が農民殺しに手を染める暴挙を断じて許すことはできない。
 反対同盟は、弾劾声明を発し、成田市天神峰現地において農地強奪強制執行を実力で阻止することをここに宣言した。 弁護団は強制執行停止の仮処分決定を取り消したことに対して新たな執行停止の申し立てを行い、高裁での審理が始まるまで、再び執行停止状態が継続する。

三里塚芝山連合空港反対同盟の声明