2017-04

DC通信

追悼 水野正美 顧問

 4月16日、動労千葉初代副委員長であり、顧問、また動労総連合初代委員長であった水野正美さんが膀胱がんのため亡くなられた(享年80歳)。  1956年に国鉄に就職し、67年動労勝浦機関区支部長に就任以降組合役員を歴任し、分離・独立闘争か...
info

第17期労働学校始まる

 2017年度の動労千葉主催による労働学校第17期が開校。  新学期初日の4月15日では校長挨拶と学校生全員の自己紹介につづき、初回は「◆動労千葉の歴史とたたかい」「労働運動の変革をめざして-動労千葉が歩んできた道」のテーマで委員長・田...
CTS

生きていける賃金を出せ! 4・12 CTS本社前行動

千葉鉄道サービス(CTS)は4月12日の団交で新賃金要求に対してゼロ回答。ただちに動労千葉は、CTS組合員を先頭にCTS本社前で抗議行動に立った。動画
DC通信

特集 国鉄分割民営化30年 ➁ 民営化の破綻と公共鉄道の崩壊

 JR北海道の経営危機について、麻生副総理は、2月8日の予算委員会で「当時から鉄道関係者は(こうなると)例外なく思っていましたよ。僕は当時力がなかった。今だったら止められたかもしれないとつくづく思う。JR北海道をどうするという話は、根本的...
DC通信

特集 国鉄分割・民営化30年 ① あのとき、職場で何が起きたのか 東労組「30年検証運動」の本質 

 国鉄分割・民営化から30年。改憲と戦争、雇用・労働政策の歴史的転換を狙う安倍政権の下で、日本の労働者は再び重大な岐路に立っている。「国鉄改革」とは何だったのか。あらためて問い直さなければならない。それは、国鉄分割・民営化はけっして過去のこ...
DC通信

4・12 CTS本社前行動に総結集を

生きていける賃金を出せ!    希望者全員を正社員にしろ!   CTS本社前行動 4月12日(水)午後6時 CTS本社前 新賃金要求(概要) ・基準内賃金を38000円引上げ。職務給に重点的に配分。 ・契約・社...
タイトルとURLをコピーしました