2016-01

DC通信

05.5.21 中野 洋(前委員長) 尼崎事故を語る

この文章は、05.5.21動労千葉労働学校での中野洋動労千葉前委員長の講演をもとにしたものです。JR東日本における羽越線事故の原因と責任を明らかにするうえで重要であり、ここに再録しました。) 動労千葉の反合・運転保安闘争とは 中野 洋(前...
DC通信

反合・運転保安闘争路線とは何か?  防衛から攻撃の反合理化闘争論   動労千葉第34回定期大会運動方針案からの抜粋

反合・運転保安闘争の原点 反合・運転保安闘争の原点をなすものは何か? 常に安全を無視・軽視し、ひと度事故が起きればその責任の一切を労働者に転嫁し、無数 の人命を奪い続けた当局への怒り、悔しさ、「明日はわが身」という切実な思...
DC通信

骨身を削ってでもストライキを闘う  1985年 中野 講演 

この中野講演は、スト突入を目前にした八五年一一月二一日、津田沼支部主催で開かれた地域集会(船橋商工会議所)で、動労千葉の組合員と家族、地域労働者を前に行われた。 はじめに きょうは、津田沼支部が主催する地域集会に、津田沼支部をはじめ周辺...
11月労働者集会

国鉄1047名闘争の意義と背景 中野 洋 著  「俺たちは鉄路に生きる2」(第5章)

Ⅰ/世界と日本をのみこむ動乱の一六年 国鉄分割・民営化から一六年たちました。この間、世界も日本も大きく変わりました。日本の政治、日本の階級闘争という点でも、総評が なくなり、社会党がなくなり、五五年体制が崩壊した。その出発点と...
DC通信

ドキュメント 総武線 発進せず! 1985年11月29日 第一波スト 「破防法研究」№53

ど のストライキも、ほんとうの主人は資本家ではなくて、ますます声たかく自分の権利を主張している労働者であるということを、そのつど資本家におもいださせる。どのストライキも、労働者の状態は絶望的ではなく、彼らはひとりぽっちではないと...
DC通信

We Strongly Condemn Japan-ROK Agreement on “Comfort Women”

We Strongly Condemn Japan-ROK Agreement on “Comfort Women” International Labor Solidarity Committee of Doro-Chiba Janu...
DC通信

 2016春闘ニュース2号   職場討議資料 2016年を大幅賃上げの年に

大幅賃上げ獲得!  希望者を全員、正社員にしろ! CTSで働くみなさん。明けましておめでとうございます。年末年始のお仕事、たいへんご苦労さまでした。年が開け、大幅賃上げ獲得に向けた春闘がいよいよ本格的に始まります。 「募集しても来ない」...
その他

군대위안부 문제에 관한 한일 외교 장관 회담 ‘합의’ 를 철저히 규탄한다

軍隊慰安婦問題に関する日韓外相会談「合意」を徹底弾劾する 작년말 12월28일 서울에서 진행된 한일 외교 장관 회담에서 일본군대위안부 문제에 대한 한일 정부의 전격적인 합의가 이루어졌다. 군대위안부 문제에 대해 “최종적...
DC通信

We have the power to change the history! Call for endorsement of and participation in Anti-Nuclear Power Plant Fukushima Action on March 11, 2016

Organizing Committee of March 11 Anti-NPP Fukushima Action in 2016 November 30, 2015 We have the power to change the h...
その他

「軍隊慰安婦問題に関わる日韓外相会談「合意」を徹底弾劾する」 動労千葉国際連帯委員会

昨年末12月28日、ソウルで行われた日韓外相会談で日本軍軍隊慰安婦問題について日韓間の電撃的「合意」が行われた。 軍隊慰安婦問題に「最終的かつ不可逆的に終止符を打つ」ことを最大の目的とし、韓国政府が慰安婦にされたハルモニたちのための財団を...
タイトルとURLをコピーしました