なかむら俊六郎候補5期目必勝へ出陣

なかむら俊六郎候補5期目必勝へ出陣
激戦の御宿へ、各支部から駆けつけよう!

地元の支持者など60名が集まり、必勝を誓う!
第3次行動に各支部から駆けつけよう!

 9月13日、動労千葉争議団の一員である中村俊六郎御宿町議の、町議選出陣式が行われた。9月13日告示、18日投票の5日間の選挙戦として闘われる。

未来に希望を持てる、住民が主人公の街づくりをめざす

 中村候補は出陣のあいさつで、3月11日の震災・原発事故が未だ「収束」とはほど遠い現状に危機感を示すとともに、「企業はいま労働者の非正規職化を押し進めています。また地方切り捨てが急速に進んでいます。私は、人間らしく生きていける社会、街づくりをめざします。そのためには住民が主人公となって、互いの絆をつよめていくことが重要です。私は4期16年の経験を生かし、福祉・医療の充実をはかり、災害に強く、未来に希望の持てる街づくりに取り組みます」と力強く決意を述べた。
 出陣式には、地元の支持者を中心に60人が集まり、5日間の選挙戦を闘いぬく決意を固めあった。
 動労千葉からは滝口誠特別執行委員が「定員12名のところ、15名が立候補を表明している。中村さんは評判がよすぎて、かえって危険だ。気を引き締めて選挙戦を闘おう」と訴えた。
御宿町議選は、少数激戦のきわめて厳しい短期決戦の選挙戦となる。残すところあと数日。第3次行動を全力で闘おう。

京葉車両センター構内業務外注化阻止!
運転基地再編攻撃粉砕! 組織拡大!
9・21動労千葉総決起集会
 と き 9月21日(水)18時から
 ところ 千葉市文化センター 5階セミナー室(中央公園近く)
※ストライキ体制確立へ、勤務以外、全力で結集を!