本日、本線運転士スト突入!総決起集会に310人が結集!

13春闘勝利! 外注化粉砕! ワンマン運転導入反対!

13春闘第2波ストライキに突入!

 本日、本線運転士がストライキに突入する。外注化攻撃は、検修職場に働く者だけの問題ではなく、運転士が降りる職場を奪う攻撃でもある。また、規定などを得手勝手に解釈し、入換通告などを単なる運転取り扱い上の「連絡」にし、責任が曖昧にされ、いつ事故が起きてもおかしくないような状態を強制している。偽装請負であるから直接の指示とすることができないのだ。そもそも構内を外注化すること自体が無理なのだ。列車の安全運行、乗客・乗務員の命を守るためにも外注化を許してはならないのだ。

壇上に並ぶ14日の検修・構内関係のスト突入者たち。

 


木更津総行動への決起を訴える山中支部長

総決起集会に310人が結集!

昨日14日、検修職場で正午よりストライキに突入した。
また、貨物支部では、15時より春闘貨物総決起集会を開催し、18時より「13春闘勝利! 検修・構内外注化粉砕! 久留里線ワンマン運転絶対反対! 動労千葉総決起集会」を開催し、組合員、支援の仲間310名が結集した。

久留里線ワンマン運転反対!
 千葉支社は、今ダイヤ改正から久留里線へのワンマン運転を強行しようとしている。しかも新しく導入された車両で、2月にATS―Pが使用開始され、その上にワンマン運転である。ひとたび事故が起これば、運転士に責任を転嫁するのである。こんなことを許してはならない。
ワンマン運転化絶対反対! 木更津総行動に総決起しよう!


昼間、千葉機関区において貨物の春闘総決起集会が開催された

久留里線ワンマン化反対!

木更津総行動へ!

 ■3月16日(土)14時
■木更津駅集合