バックナンバー

1979.1.8創刊  闘いの指針!

home page たたかう労組ネットワーク 機関誌・紙案内 労働学校ニュース
スケジュール 組織概要紹介 リンク集 DC通信(NEWS &)

日刊動労千葉 1987年1月~12月分


home page 創刊号 (79年1月8日)画像     1886年分
1887年分 1988年分 1989年分 1990年度分 1991年分
1992年分 1992年分 1993年分 1994年分 1995年度分
1996年度分

1997年度分

1998年分 1999年分 2000年分
2001年分 2002年分 2003年分 2004年分 2005年分
2006年分 2007年分 2008年分 2009年分 2010年分
2011年分 2012年分 2013年分 2014年分 2015年分
2016年分 2017年分      

 

  1987年 月別目次
1月 87年団結旗ひらき 385名
2月 2/10団結集会大成功 420名
3月 地獄の新会社を粉砕せよ
4月 土屋一派による4.7暴力事件捏ち上げ弾劾
5月 松崎「4.7暴力事件」捏ち上げの前日に当局に「首切り」を申し入れる
6月 動労西日本結成
7月 動労解散決定弾劾
8月 スト権 91.3%で確立
9月 関川前委員長を追悼する
10月 千葉県警による不当家宅捜査弾劾
11月 全民労連結成弾劾
12月 津田沼支部定期大会 実力で開催
ホームページへ

1987年12月


30日 63.3ダイ改を許すな 更なる合理化、労働強化、安全無視 2730
28日 家族会交流会勝ち取る 2729
25日 臨大報告2 中野委員長あいさつ 2728
24日

第13回臨時大会 圧倒的に勝ち取る

2727
22日 津田沼支部定期大会 実力で開催 2726
21日 中曽根支持を表明した鉄道労連 2725
18日 作業着着用は労基法上の労働時間 2724
17日 新小岩支部定期大会 2723
15日 勝浦支部定期大会開催 2722
14日 第13回臨時大会の成功を 船橋上映会に100名 2721
11日 12.20家族会交流会へ 神田香織 2720
10日 千葉転支部大会開催 2719
8日 臨時大会の成功を 冬季物販の目標達成を 2718
7日 木原線廃止問題で団体交渉 2717
4日 動労連帯高崎第2回大会 2716
3日 三里塚・イベント 二大闘争に大勝利 2715
2日 『自己申告書』の狙いは何か 強制配転・出向 2714
欠番   2713


1987年11月
30日 反合運転保安確立の闘い⑤ 安全無視の精神主義 JRの新綱領 2712
27日 戦争に向けた労働運付の再編 全民労連結成弾劾 2711
26日 11.17青年部団結集会開催90名 2710
25日 11.22拡大執行委員会報告  2709
24日 新たな血の入れ替え 広域配転を許すな 無人駅の仲間への不当処分 2708
20日 全民労連結成弾劾 2707
19日 右翼労線統一③ なぜ鉄労ではなく革マルなのか 11.29三里塚へ 2706
18日 右翼労線統一 全民労連は戦争への道② 2705
17日 勝浦支部で職場集会 右翼労線統一 全民労連の正体① 2704
16日 第2回硬式テニス大会開催 2703
13日 物販担当者会議開催 北富士闘争に参加「 2702
12日 今こそ反合運転保安確立の闘い④ 2701
11日 沖縄に動輪旗翻る 沖縄闘争報告3 2700
10日 支部大会を成功させよう 2699
9日 物品販売11月が勝負「 2698
7日 今こそ反合運転保安確立の闘いを3 2697
6日

いすみ鉄道への強制出向阻止 木原線廃止は認められない

3896
5日 団結祭典開催 400名 2695
4日 今こそ反合運転保安確立の闘いを2 2694
2日 沖縄闘争報告 永田千葉転支部長 ② 関川さんを悼む 木更津支部 2693


1987年10月
31日 産経デマ記事名誉棄損裁判 請求棄却判決弾劾「 2691
29日 団結祭典へ 関川さんを悼む 佐倉支部 2690
28日 沖縄闘争報告 2689
27日 目標7000万円『冬季物販 2688
26日 11.3団結祭典へ 関川さんを悼む 銚子支部 2687
24日 5つの方針をわがものに 12回大会決定方針 2686
23日 沖縄派遣団元気に出発 関川さんを悼む 津田沼支部 2685
22日 10.3街宣第一波総行動貫徹! 2684
21日 動労総連合第2回定期大会開催 2683
20日 大会2日目 2682
19日 大会1日目②  労戦統一に抗して県下労働者との連帯を 2681
17日 3大方針貫徹をストも辞さず 大会1日目 2680
16日 定期大会の成功に向けて シリーズ5 2679
15日 事業部の強化を 定期大会の成功に向けて シリーズ4 2678
14日 日の丸掲げた鉄道労連解体 定期大会の成功に向けて シリーズ3 2677
13日 10.11三里塚 10800名 脱落グループ 除名 2676
12日 『4.1分割民営化』体制粉砕へ 定期大会の成功に向けて2 2675
9日

定期大会の成功に向けて シリーズ1

2674
8日 12名の仲間を奪い返そう 「座禅」計画を中止させる 2673
7日 千葉県警による不当家宅捜査弾劾 2672
6日 10.11三里塚へ② 2671
5日 第12回定期大会の大成功を 2670
3日 第5回ゴルフ大会開催 2669
2日 松崎「出向保留」の勧告を出すなと労働委員会にねじ込む 2668
1日 10.11三里塚へ 2667


1987年9月
30日 10.3千葉駅街宣行動へ 2666
29日 追悼集会2  2665
28日 関川氏追悼集会に450名 2664
26日 夏季物販大成功 2663
25日 9.22千葉転門前闘争大爆発 青年部110名決起 2662
24日 労働基準法改悪を弾劾する! 2661
22日 鉛中毒について質問したら賃金カット??越中島 2660
21日 9.15三里塚現地闘争に決起 2659
19日 動労西日本第2回定期大会開催 2658
18日 同意なき出向命令は拘束力もたない  2657
17日 関川宰前委員長追悼集会へ 2656
16日 9.14反弾圧集会 2655
14日 松崎 日経連トップセミナーで首切り叫ぶ 全駐労24時間スト 2654
12日 出向の道を開く貨物合理化許すな 2653
11日 駅売店の仲間を現職に戻せ 2652
10日 『天皇は超然と輝く太陽』中曽根発言許すな 2651
9日 国労中央の屈服、無方針をのりこえ共に闘おう  2650
8日 『90年ニ期概成』は事実上破たん 10・11三里塚へ 2649
7日 会計監査報告 2648
5日 関川前委員長を追悼する 2647
4日 青年部新体制確立 2646
3日 第14回支部代開催 関川前委員長の急逝を悼む 2645
2日 ただちに組合掲示板を設置せよ 2644
1日 千葉運行部を怒りの渦で包囲 8.29集会に650人 2643


1987年8月
31日 全斗煥政権による李錫圭君虐殺弾劾 2642
29日 動労水戸地本 闘う新労組結成 鉄道労連から分離独立

2641

28日 『国労方針を守ることは解雇』? 2640
27日 『第3報』ふうぎり上映会360名が結集 2639
26日 いよいよ反撃開始 当局のスト権投票への介入を弾劾 2638
25日 スト権 91.3%で確立 2637
24日 出向『打診』はきっぱり拒否しよう 2636
22日 8.29怒りの集会・デモへ 出向攻撃が本格化 2635
21日 千葉運行部を団交に引きずづりだす 2634
20日 権力ー革マル連合による不当逮捕策動許すな 2633
19日 すべては職制の責任逃れ 2632
18日 紙一枚で好き勝手にされてたまるか! 2631
17日 スト権一票投票はじまる 2630
15日 出向反対は投票表紙に『○』を 2629
14日 スト権確立で反撃体制を 2628
13日 ゴマすり職制を粉砕し運転保安を確立しよう 2627
12日 出向先企業 労働者の玉突き解雇を許すな 2626
11日 千葉運行部の団交拒否弾劾 2625
10日 貨車解体作業の劣悪な労働条件を改善しろ 2624
8日 8.5津田沼支部組合事務所立ち入り妨害=ロックアウトは不当労働行為だ 2623
7日 出向拒否、スト権確立を宣言 8.5青年部支部交流会 120名 2622
6日 8月17日よりスト権投票実施 第13回支部代 2621
5日 出向の元凶 動労革マル粉砕 2620
4日  開始した反撃 津田沼、勝浦で職場集会 2619
3日  貨車解体は『人殺し』作業だ! 2618
1日  出向は阻止できる 2617


1987年7月
31日  8.5青年部全支部交流会へ 2616
30日 労働者の無断譲渡(強制出向)は違法だ 2615
29日  青年部が総反撃の再先頭に 青年部3役会議開催 2614
28日  組合破壊狙う出向に総反撃を 2613
27日 全金本山  連続闘争に決起 7.19三里塚闘争貫徹 2612
25日 出向の狙いは「首切り」だ 2611
24日  松崎「国旗を掲げないのはおかしい」またもや世界日報に登場 2610
23日  労働者の誇りにかけて出向攻撃粉砕 第17回臨時委員会報告3 2609
22日 スト権投票の100%達成を 第17回臨時委員会報告2 2608
21日 第17回臨時委員会開催 7.18 2607
20日 物販オルグ奮戦記 関西編 2606
18日 いよいよ立ち上がる時が来た 労働学校 中野講演 2605
17日  財政基盤確立 闘う事業部の成功を 2604
16日 大失業時代に俺たちの労働組合を 労働学校 佐藤芳夫講演 2603
15日 「無協定」恐れるに足りず 2602
14日 「 企業の奴隷」強いる小集団活動粉砕 2601
13日 動労千葉狙い撃ちの5%カット弾劾 2600
12日 出向は敢然と拒否しよう 2599
10日  貨車解体で17名に事前通知 2598
9日  動労解散決定弾劾 2597
8日 松崎講演を暴露弾劾する 2596
7日  団結地引網大会 300人 2595
6日 分裂前に鉄労が動労に申し入れ 2594
4日  鉄道労連から鉄労が脱退 第12回支部代表者会議 2593
3日  差別選別につながる小集団活動粉砕 2592
2日 物販オルグ団 全国注目のまと 2591
1日 労働学校へ集まろう 2590


1987年6月
30日 西日本 松任工場 「手抜き」作業を指示 2589
29日 家族そろって7.5団結地引き網大会へ 2588
27日 またもや28名に配転の事前通知 2587
26日 警察のスパイ強要を許すな 成田署の刑事が幕張支部組合員に買収、スパイ強要 2586
25日 東京西部上映会大成功 2585
欠番   2584
23日 支援する会を拡大し動労総連合一万人へ その1 6.20集会850名 2583
22日 もう黙ってなんかいられない 一企業一組合はガタガタ 2582
20日 鉄道労連、ついに崩壊の危機 鉄労が東鉄労本部から引き上げ 2581
19日 バッチは処分できても労働者の心は処分できない 2580
18日 第11回支部代表者会議を開催 ストを含む闘いで出向攻撃粉砕へ 2579
17日 新会社が「黒字」になる訳がない 2578
16日 6.14関空闘争全国闘争に決起 1500名 2577
15日 「ただ働き」なんかできるか!小集団活動を粉砕するぞ!その2 2576
13日 動労革マル 鉄労の対立激化 2575
12日 動労革マル松崎大ショック 西日本結成に 2574
11日 6.20牛込公会堂に全力結集を 2573
10日 「鉄道労連」空中分解 2572
9日 動労西日本結成 2571
8日 動労7月解散を絶対許すな  2570
6日 紳士、婦人服展示即売会が大成功 2569
5日 幕張支部検査検修総会開催 2568
4日 動労組合員が革マル松崎への怒りの手紙 水戸で動労から1名決起 2567
3日 強制配転 新たに21名 直ちに職場に戻せ 5.31北富士闘争 2566
2日 国鉄労働者を励まし連帯する6.20集会へ 2565
1日 「小集団活動」はマル生運動の組織化だ 2564

 


1987年5月
30日 運転、営業、売店を貫く団結で反撃を 2563
29日 サークル協第一回拡大運営委員会開催 2562
28日 千葉西署 4.7捏ち上げを口実に滝口、永島君に出頭命令 2561
27日 カナメ商事 展示即売会開催 2560
26日 第一回清算事業団対策会議開催 2559
25日 5.15沖縄平和行進に参加 その2 2558
23日 『たれ込み」土屋一派を職場から解体一掃せよ 2557
22日 5.15沖縄平和行進に参加 その1 2556
21日 中江昌夫 当選御礼と闘う決意 2555
20日 5.17三里塚 報告2 2554
19日 5.17三里塚 9800名 2553
18日 清算事業団 全国で15000人「追加募集」 2552
16日 強制配転攻撃を粉砕し動労千葉の強化拡大かちとれ 2551
15日 夏季物販スタート 2550
14日 第10回支部代表者会議 2549
13日 営業と売店への強制配転攻撃粉砕 2548
12日 東海会社 「社員研修会」で労働者を「物」扱いするゲームが行われる 2547
11日 5.17三里塚へ総決起を 2546
9日 営利優先、組合活動を大幅に制限する労働協約 2545
8日 銚子支部定期大会開催 2544
7日 労農連帯で5.17三里塚へ 2543
6日 5.1県下メーデーに動労千葉150名参加 2542
2日 松崎「4.7暴力事件」捏ち上げの前日に当局に「首切り」を申し入れる 2541
1日 動労革マル松崎 鉄労志摩「共同決意表明」で亀裂 2540


1987年4月
30日 船橋4位 4291位 成田9位 1241票 2539
28日 動労千葉の底力を発揮した大勝利 2538
27日 やった!中江・北原当選 2537
25日 捏ち上げ歴然「4.7暴力事件」 2536
欠番   2535
欠番   2534
22日 自民党 軍拡 大増税予算強行採決 2533
21日 中江 トップ当選を 出陣式に300人 2532
20日 第9回支部代 労働者を守る基本部隊へ 2531
18日 「4.7暴力事件」 現場検証を強行しようとも「つじつま」が合うわけがない 2530
17日 中江いよいよ出陣 2529
16日 革マル松崎ー捏ち上げ口実とした申し入れで「首切り」と「幕電廃止」を要求 2528
15日 組合員の決起で船橋を席巻しよう 2527
14日 土屋粋「暴力事件」捏ち上げの翌日に肉体労働 2526
13日 土屋一派による4.7暴力事件捏ち上げ弾劾 2525
11日 3.31家族会が怒りの抗議闘争に起つ 2524
10日 4.12総決起集会へ 2523
9日 物販2年目に突入 日常販売の御協力を 2522
8日 4.6中江事務所を開設 2521
7日 革マル松崎「最近興味を持っているのは東洋の思想=天皇制です」 (世界日報) 2520
6日 売上税は軍拡の財源だ 2519
4日 全組合員が船橋へ 2518
3日 革マルー鉄道労連解体の闘いこそ「分割民営化」を粉砕する道 2517
2日 3.29三里塚 動労千葉200名の隊列で登場 2516
1日 これからが闘いの始まりだ 2515

     

1987年3月

31日 地獄の新会社を粉砕せよ 2514
30日 定期委員会報告② 共同購入運動の成功と中江必勝かちとれ 2513
28日 定期委員会報告① 新たな闘いへチャレンジ 2512
27日 中江候補必勝 2511
26日 3.25定期委員会 4月1日新たな闘いへ 2510
25日 3.29三里塚現地へ 2509
24日 退職者激励会ひらかれる 新たな人生を動労千葉魂で 2508

23日

布施公判 反動判決弾劾 2507
20日 県内 船橋、成田上映会が大成功 2506
19日 第一波、第二波不当解雇者の地位保全仮処分申請 「却下」を弾劾する 2505
18日 ボーリング大会開催される 2504
17日 動労連帯高崎の奮闘で熊谷集会大成功 2503
16日 売上税で自民大混乱 岩手参院補選の惨敗 2502
14日 革マル松崎 ストをつぶすのが私の使命 2501
13日 重傷の乗務員が電車を運転 2500
12日 松崎と東京が一体となったパージ攻撃 東京南局「国労運転士」ゼロに 2499
11日 3.29三里塚現地へ根こそぎ決起を 2498
10日 転向しても松崎は革マルだ 2497
9日 「一人の仲間の首切りも許すな」を合い言葉に北海道九州の仲間と連帯し実力反撃を 2496
7日 事業団の仲間を奪い返すぞ 支部代 2495
6日 勝利する道は我々の闘う方針しかない 2494
5日 革マルと結託した当局の動労千葉国労解体を狙った「強制配属」 2493
4日 国鉄を巡る闘いはこれからだ!2.28集会基調報告 2492
3日 2.28国鉄労働者全国交流集会大成功 2491
2日 第4回駅伝大会開催 2490

1987年2月


28日 鉄道労連 『今度は3万人を排除せよ」労働者の首切りを当局に要請 2489
27日 「国鉄改革は失敗・・10年後に再編を」 瀬島竜三 2488
26日 2.24動労千葉激励会を開催 12名の仲間の決意を 2487
25日 全国110名のレッドパージを粉砕せよ 2.12第3回設立委を弾劾する 2486
24日 成田用水粉砕 北原選挙勝利 3.29大結集を 2485
23日 「鉄労や世間にお詫びする・・資本が倒すことが正しいと思ってやってきた」 2484
21日 28名の解雇者を先頭に4月以降もたたかいぬく 各支部長び決意 2.10団結集会 2483
20日 組合員宅の「聞き込み」と称する警察権力の不当介入を許すな 2482
19日 4.1を新たな闘いの開始の日とせよ 中野委員長(2.10集会基調報告) 2481
18日 差別選別レッドパージ 12名の仲間を守りきり闘い抜くぞ 2480
17日 労働者の未来を切り開くために 2479
16日 『定員割れ』という事態の中「100名不採用」  2478
14日 たたかいの半分をささえよう 家族会林会長のアピール 2477
12日 2/10団結集会大成功 420名 2476
11日 少数のものが、闘うものが労働運動の主流派として 佐藤芳夫 横交労組員からの手紙 2475
10日 『一企業位一組合』破綻 追い込まれた当局と動労革マル 2474
9日 不正義故に破綻する鉄道労連 2473
7日 当局・動労革マルと一体となった組織破壊攻撃を 2472
6日 31日 青年部活動者会議 闘いの意思一致 2471
5日 労働者の首切りを要求する「鉄道労連」  2470
4日 ニュースの焦点 際限なき軍拡と戦争の道へ 2469
3日 『売店に行って共同宣言組合に入れ」と当局が不当労働行為 2468
2日 中江昌夫 合同選対が発足 2467

1987年1月


31日 現代版産業報国会を葬れ 2466
30日 2・10動労千葉団結集会へ総決起しよう 2465
29日 労働者の妻として今こそ立ち上がろう 家族会86年度方針決定 2464
28日 組合員の先頭に立って火の粉をかぶってこそ高揚権利は守られる 2463
27日 動労千葉家族会結成 2462
26日 「4.1」こそ新たな闘いー爆発開始の日 2461
24日 青年部旗開き 2460
23日 不当極まりない「人選」を許すな EC転換「ハンドル訓練」 2459
22日 1.25本部家族会総会に参加しよう 2458
21日 動労松崎 本性表す 動労高崎の仲間に暴行 水戸執行権停止 2457
20日 国鉄労働者ひいては全ての労働者に地獄を強制する松崎 2456
19日 支部長の決意③ 2455
17日 澄田職員局長の無責任な転新 任期途中で知事選に 2454
15日 87年団結旗ひらき 中野委員長の挨拶 闘って!闘って!俺たちは鉄路に生きる 2453
14日 旗開き 各界からの挨拶 2452
13日 87年団結旗ひらき 385名 2451
12日 支部長の決意② 2450
10日 支部代表者会議 脱退強要許すな 2449
9日 余部鉄橋列車転覆事故 当局「安全綱領」投げ捨てる 2448
8日 支部長の決意① 2447
7日 『設立委員に聞け』『局もわからない』 意思確認書 2446
6日 団結旗開きへ 2445
3日 動労総連合の大躍進を 2444
1日 闘春 2443

 

 
ページの先頭に
前のページに戻る
 
日刊動労千葉)