バックナンバー

創刊号 (79年1月8日)画像


日刊動労千葉 1982年1月~12月分


home page 1982年分 1983年分 1984年分 1986年分
987年分 1988年分 1989年分 1990年度分 1991年分
1992年分 1992年分 1993年分 1994年分 1995年度分
1996年度分

1997年度分

1998年分 1999年分 2000年分
2001年分 2002年分 2003年分 2004年分 2005年分
2006年分 2007年分 2008年分 2009年分 2010年分
2011年分 2012年分 2013年分 2014年分 2015年分
2016年分 2017年分      

 

  1982年 月別目次
1月 『闘ってはダメ』と説教する松崎。福原 動力車新聞新春座談会
2月 『働け運動」ーーー「動労の考え方」は産業報国運動そのもの
3月 「抗議声明 81.3ジェットスト大量不当処分弾劾
4月 4.22県警に怒りの抗議デモ 210名
5月 既得権・慣行の剥奪攻撃を許すな
6月 革マル分子 長谷川・海宝の転勤を許すな
7月 動労本部ブルトレ検査係の添乗旅費の返上を決定 一人平均13万円
8月 臨調会館へ抗議行動を展開
9月 本部革マルー小川健二タレコミよる新たな破壊策動を許すな
10月 10,24反戦反核大阪集会50万
11月 乗車証見直しの強行を許すな
12月 現協を売り渡した動労本部革マル 実力で勝ち取るぞ
ホームページへ

1982年12月
30日 1年間を振り返って 各支部長に聞く4 1233
29日 1年間を振り返って 各支部長に聞く3 1232
28日 1年間を振り返って 各支部長に聞く2 1231
27日 1年間を振り返って 各支部長に聞く 1230
25日 動労本部革マルの裏切りの歴史5 1229
24日 動労本部革マルの裏切りの歴史4 1228
23日 蘇我支部定期大会 成田支部団結餅つき大会 1227
22日 6.12公判 被告の暴力行為の事実を何ら触れられない佐々木検事 1226
21日 ニュースの焦点 産業報国会の現代版 全民労協の発足を弾劾する 1225
20日 ニュースの焦点  1224
18日 動労本部革マルの裏切りの歴史3 1223
17日 佐倉支部定期大会 1222
16日 12.10動労千葉総決起集会での中野書記長提起

1221

15日 12.16第一波闘争に起とう 乗務員減産A行動 地上勤 時間外拒否 非協力 1220
14日 動労本部革マルの裏切りの歴史2 1219
10日 交渉速報 年末手当交渉 2.44 1218
欠番   1217
10日 第5回定期委員会決定方針 1216
12日 動労本部革マルの裏切りの歴史1 1215
8日 新小岩支部定期大会 1214
7日 幕張支部定期大会 1213
6日 11.28三里塚現地集会 350名 1212
4日 ソフトボール 野球大会  マル生の局長文書を全員で現場長に叩き返す 1211
3日 勝浦支部定期大会 1210
2日 現協を売り渡した動労本部革マル 実力で勝ち取るぞ 1209
1日 職場団交を実力でもぎ取り、12月統一ストへ 第3回支部代 1208


1982年11月
30日 津田沼支部 検査検修分科結成 1207
29日 深見綾部証言に焦る佐々木検事 6.12公判 1206
28日 ニュースの焦点 各空母ミッドウエー掲載機 下総基地への移駐訓練狙う 1205
26日 成田支部定期大会 1204
25日 57.11ダイ改闘争 動労革マル裏切りを暴露する 3 1203
24日 57.11ダイ改闘争 動労革マル裏切りを暴露する 2 1202
23日 57.11ダイ改闘争 動労革マル裏切りを暴露する 1 1201
22日 青年部長会議 1200
19日 第2回テニス大会 1199
18日 今こそ怒りの反撃に起とう 1198
17日 北富士―東富士連続闘争 1197
16日 57.11ダイ改で一定の集約 1196
15日 11.13銚子支部定期大会 1195
13日 千鉄局長の新マル生推進呼びかけを弾劾する 1194
12日 木更津支部定期大会 1193
11日 鉄労と組んで動労革マル またもや57.11ダイ改で大裏切り 1192
10日 津田沼支部定期大会 1191
9日 幕張支部で職場集会 1190
8日 パス廃止に早々と屈服した動労本部 故戸村委員長追悼3周年式典 1189
6日 団結祭典510名 1188
5日 団結祭典 千葉転優勝 1187
4日 10.31狭山中央集会 10.27木更津支部検査検修分科結成 1186
2日 交渉速報 乗車証見直しの強行を許すな 1185
1日 千葉転支部大会 1184

1982年10月
     
30日 反戦反核大阪集会派遣団感想文 1183
29日 第一回支部代  1182
28日 10,24反戦反核大阪集会50万 1181
27日 館山支部大会 1180
26日 10.21国際反戦デー 300名で決起 1179
24日 0.11三里塚に参加して3 1178
23日 現協改悪問題で当局を追求 1177
22日  驚くべき腐敗と焦燥 酒に酔って裁判所をふらつく動労東京革マル・山崎洋 6.12公判 1176
21日 10.11三里塚に参加して2 1175
20日 10.11三里塚に参加して 1174
19日 団結祭典の成功を 11.3千葉鉄道グランド 1173
18日 10.21―10.24反戦反核大阪集会の大高揚かちとれ 1172
16日 反対同盟 満場一致で革マル弾劾 1171

15日

ニュースの焦点 鈴木善幸辞任と日帝の危機 1170
14日 10.11三里塚 発言集 1169
13日 10.11三里塚 1万3千名 動労千葉450 国労150の決起 1168
12日 磯釣り大会 1167
9日 なぜ『三里塚』『国鉄』なのか 1166
8日 10.11三里塚へ 謀略デマ粉砕 1165
7日 10.11三里塚へ 1164
6日 大会決議ーー 検修合理化粉砕決議 革マル三里塚破壊謀略デマ弾劾決議 1163
5日 大会の成功をバネに10.11三里塚へ 1162
4日 大会宣言 1161
3日 大会速報2日目 『一人一人が活動家になって』怒りの反撃へ 1160
1日 第7回定期大会 1日目速報 1159


 

1982年9月
30日 青年部150名が局前総決起集会 1158
29日 支部代開催 1157
28日 動労革マルによる、おぞましい大会破壊策動 1156
27日 ニュースの焦点 公務員ベア=人事勧告の凍結 1155
26日 検査検修分科会誕生 1154
24日 革マルを必死で擁護する反動佐々木検事 1153
22日 10.11三里塚へ空前の決起を 1152
21日 第5回乗務員分科定期委員会拓かれる 1151
20日 三里塚破壊のデマ宣伝=本部派地本情報 1150
18日 ニュースの焦点 アジア再侵略の野望を示した教科書検定 1149
17日 勝浦支部職場集会 1148

16日

第5回青年部定期委員会 1147
14日

声明=革マルの北原捏ち上げ攻撃と反対同盟破壊策動を弾劾する

1146
13日 二期工事の焦点『成田用水』 1145
11日 交渉速報 57.11ダイ改=52名の要員削減を撤回せよ 1144
10日 本部革マルー小川健二タレコミよる新たな破壊策動を許すな 1143
9日 検査分科、検修分科合同の臨時委員会 1142
8日 第7回定期大会の成功を 千葉グランドホテル

1141

7日 北富士現地集会に参加 1140
6日 ニュースの焦点 破綻の危機に直面した国家財政 1139
4日 反弾圧の偉大な勝利を勝ち取る 成田署『出頭命令』攻撃を粉砕 1138
3日 現協改訂案を撤回せよ 職場支配権を奪う攻撃 1137
2日 6.12公判 中野書記長が証言 1136
1日 三里塚 条件派第2同盟作り策動を粉砕しよう 1135

 

1982年8月
31日 津田沼、館山支部で職場集会 1134
28日 佐倉支部 検査検修分科職場集会 1133
27日 ブルトレ裏切りを自ら認めた捏ち上げ千葉地本情報 1132
26日 全金本山全国集会 1131
25日 乗務員分科を中心に団交  1130
24日 新小岩職場集会 革マル送り込み分子ー長谷川正彦追放 1129
23日 8.20反核平和祭り 1128
21日 中江公判 完全に破綻した土屋粋証言 1127
20日 8.9狭山集会 宮岡政雄氏を追悼する 1126
19日 臨調攻撃。職場から打ち砕くぞ 成田支部 銚子支部 1125
18日 動労本部38回大会方針案を批判する その5 1124
17日 動労本部38回大会方針案を批判する その4 総評を丸ごと統一準備会に入れるために・・ 1123
16日 動労本部38回大会方針案を批判する その3 1122
13日 動労本部38回大会方針案を批判する その2 1121
12日 動労本部38回大会方針案を批判する その1 1120
11日 検査検修合同会議 1119
10日 8.4-6原水爆広島大会に参加して 1118
9日 侵略の歴史事実わい曲 教科書検定問題が突きつけたもの 1117
7日 8.4総決起集会 中野書記長基調報告 1116
6日 ブルトレ問題 こんな卑劣な裏切り取引が許せるか 1115
5日 OB総会 29名参加 1114
4日 臨調会館へ抗議行動を展開 1113
3日 8.4総決起集会へ 1112
2日 ブルトレ式裏切り 臨調行革の先兵=動労本部革マル  動力車新聞1429号『主張』批判2 1111

 

 


1982年7月
31日 抗議声明 臨調基本答申を弾劾する 1110
30日 ブルトレ式裏切り路線を弾劾する 動力車新聞1429号『主張』批判1 1109
29日 自民党の『国鉄再建案』を弾劾する 下 1108
28日 自民党の『国鉄再建案』を弾劾する 上 1107
27日 憲法改悪にいよいよ手をつけた自民党 1106
26日 7.23支部代 1105
24日 参議院全国制廃止を許すな 1104
23日 訪中報告4 中国で考えた社会主義建設と戦争 1103
22日 当局が『現協制度の廃止』を提案 1102
21日 中国の市民労働者との交流 訪中報告2 1101
20日 第2回県労連訪中団に参加して 布施執行委員 1100
18日 ブルトレ旅費返上問題は既得権慣行権剥奪攻撃の核心だ 1099
17日 612公判 嶋田と斉藤が警察と名刺交換 1098
16日 不当捜査押収品全面返還せよ 地裁に準抗告 1097
15日 外房脱線事故第2回抗議団交 運転規制実施を認めさせる 1096
14日 明日『6.12事件』公判に結集を 1095
13日 囲碁将棋大会 麻雀大会 1094
11日 新小岩職場集会 新小岩襲撃を居直る長谷川を追求 1093

欠番

1092
9日 動労本部ブルトレ検査係の添乗旅費の返上を決定 一人平均13万円 1091
8日 弾圧粉砕 成田支部 支部ぐるみの反撃 1090
7日 7.4集会に9300名 1089
6日 佐倉支部で職場集会 1088
5日 長谷川と海宝こそDC破壊襲撃の中心人物 1087
4日 当局と革マルの醜悪な一体化 動労千葉破壊のための革マル送り込み 1086
3日 外房線脱線事故で抗議交渉 1085
2日 幕張支部で職場集会 1084
1日 ここまで来た戦争の足音 戦争賛美の教科書検定 1083


1982年6月
30日 第9回支部代  1082
29日 7.4三里塚へ 1081
27日 『総評再生を目指す6,24集会』1200名 1080
25日 軟式野球大会 津田沼支部優勝 1079
24日 革マル分子 長谷川・海宝の転勤を許すな 1078
23日 職場からの抵抗闘争を 6.19津田沼支部職場集会 1077
22日 学園協運動への不当介入を許さない 1076
21日 成田警察署の捏ち上げ弾圧許すな 『酔客による告訴事件』 1075
19日 第4回野球大会 1074
18日 3.13デマ報道 サンケイは全面謝罪し、訂正せよ 1073
17日 6.15集会に2600名 1072
16日 卓球大会 優勝勝浦支部A 1071
15日 6.5集会発言3 1070
14日 『3号8項』適用 差別分断攻撃を許すな 1069
12日 6.5集会発言② 1068
11日 6.6関西新空港反対集会に決起  1067
10日 6.5集会発言① 1066
9日 軍拡と戦争への国家総動員体制作り=行革・臨調攻撃 職場討議② 1065
8日 6.5集会 1430名 1064
7日 『6.12事件』公判 6.3地裁 1063
5日 行革・臨調攻撃は何を狙っているのか 職場討議① 1062
4日 6.5労働者集に向けて各支部の奮闘つづく 1061
3日 ヤミカラ攻撃に反撃する.駅頭10万枚ビラまき行動に共感の渦 1060
2日 6.5労働者集 賛同の声2 1059
1日 6.5労働者集会を成功させよう 賛同の声 1058


1982年5月
31日 木更津支部で職場集会 1057
29日 交渉速報 5.24鴨川駅構内脱線事故で抗議交渉 1056
28日 第二臨調答申粉砕 6.5労働者集会の成功を 1055
27日 5.24三里塚 動労千葉105名 1054
26日 錦糸町電溜線脱線事故で不当処分発令 1053
25日 5.23反核東京行動に40万人 1052
24日 動労本部 組織運営が暴かれる 5/18「中江退職金返還要求裁判」 1051
22日 職場支配権を守り抜くぞ 各支部で反撃の闘い進む 1050
21日 5.23反核524三里塚へ 1049
20日 青年部 新組合員教育 成功裏の終了 1048
19日 館山支部委員会 反戦反核東京集会の成功を 1047
18日 声明 第二臨調第4部会報告弾劾 1046
17日 総力で5.23反核524三里塚へ 1945
15日 よせられた「3.27弾圧」への抗議 1044
14日 6.5労働者集会の成功を 第8回支部代 1043
13日 ソフトボール大会 千葉転支部初優勝 1042
12日 反弾圧・支部交流会 5.6佐倉支部

1041

11日 幕張支部 反弾圧支部交流集会 1040
10日 第53回メーデー 1039
8日 4.30全支部教宣部長会議 1038
7日 学園協 新組合員歓迎会 48名 1037
6日 燃える230名 幕張支部職場集会4/28 1036
4日 既得権・慣行の剥奪攻撃を許すな 1035
1日 4.5京成労組126回臨時大会で決定し、杉崎委員長代行が動労千葉を激励訪問 1034

1982年4月

30日 予断―偏見ー見込み捜査による「内部犯行」説のデッチあげを許すな 1033
29日 勝浦支部反撃体制を確立 吉野君を守れ144名で職場集会 1032
28日 6名の怒りを我がものとして 4.22決起集会での発言 1031
27日 4.22県警に怒りの抗議デモ 210名 1030
26日 「6.12事件」捏ち上げ公判 「新たな6名への不当弾圧」を許さない 1029
25日

既得権を守れ!不当弾圧を許すな!4.23支部代 臨戦態勢突入を決定

1028
23日 4.21佐倉支部怒りの総決起集会 1027
22日 権力・動労本部連合粉砕!全支部で反撃開始 1026
21日 タレコミ6名の出頭命令攻撃 4・19成田支部が反撃の闘いに総決起 95名 1025
20日 4・22 6.12公判に結集しよう 1024
19日 春闘勝利へ青年部が総決起 13日局前に210名 1023
17日 支部結成後はじめての銚子拠点総決起集会 意気高く 1022
16日 82春闘 4・15~16ストを中止 1021
15日 千葉県警による新たな弾圧組織破壊攻撃 任意出頭攻撃 1020
14日 春闘速報 当局3.16%の超低額回答を提示 1019
14日 82春闘 4.13スト中止 全力で15~16スト貫徹へ スト前夜集会に650名 1018
13日 三塚委員会の本音 『スト参加者は全員解雇』  1017
12日 4/10支部代表者会議 13日より決戦スト戦術を決定 1016
10名 新しい仲間 21名が動労千葉に結集 千葉市労働者春闘集会750名 1015
9日 デマをふりまく「サンケイ新聞」を許すな 1014
8日 4.2勝浦支部。4・5津田沼支部で定期委員会 1013
7日 3.27千葉県警による不当家宅捜査 (事務所 役員宅8カ所) 怒りの抗議行動を展開 1012
6日 さあ!春闘だ! 千葉県労連青年協 800名で総決起集会 4.3千葉市本町公園 1011
5日 3.28三里塚報告その3 動労千葉とともに三里塚・反合を闘う労働者本体2600名の隊列 1010
3日 第5回支部代 既得権防衛の闘いを強化しよう 1009
2日 「6.12事件」第5回公判 「4.17津田沼襲撃は知らない」と嶋田誠がデマ証言 1008
1日 3.28三里塚 反対同盟農民の決意 1007

1982年3月
31日 3.28三里塚 14300名 1006
30日 検査検修―構内・事務分科合同会議を開催 1005
29日 銚子支部との支部間交流成功 1004
27日 西独・フランクフルト空港拡張に反対して闘う仲間が動労千葉を訪問 1003
26日 3.21反核広島集会に参加して 3.12家族組合・成田―勝浦交流会成功 1002
25日 反動社長を退陣に追い込み勝利へ向かう本山闘争 反撃から追撃へ 1001
24日 「日刊動労千葉1000号」発行にあたって  1000
24日 『内達1号』改悪阻止のために5 999
21日 本部反動分子による「関東地評支部間交流《銚子》」(3.23~24)を粉砕しよう 998
20日 新たな組織破壊策動粉砕! 本部派一掃を 997
19日 6・12デッチあげ事件 革マル嶋田誠を許すな 996
18日 「働こう運動」の行き着く先=一切の職場既得権の剥奪攻撃を許すな 995
17日 動労本部革マル 組織破壊ビラの家庭送付を弾劾 994
16日 ボーリング大会 幕張支部優勝 993
15日 いざ3.28へ! 992
13日 ファシスト労働運動への全面傾斜 動労第115回定中 「働こう運動」を暴力的に決定 991
12日 第4回定期委員会報告2 990
11日 第4回定期委員会 『反合・三里塚春闘』方針を決定 989
10日 3.6全国労働者集会 中野書記長 基調報告 988
9日 3.6全国労働者集会 1930名 987

8日

『内達1号』改悪阻止のために4 986
6日 いざ!全力で津田沼へ PM5時半 習志野文化ホール 985
5日 3.3怒りの24時間減産闘争をうちぬく 984
4日 『内達1号』改悪阻止のために 3 983
3日 抗議声明 81.3ジェットスト大量不当処分弾劾 982
2日 3.6国鉄集会  続々とよせられる各界の賛同 981
1日 3.6国鉄集会を成功させよう 980
 

1982年2月
27日 6.12事件第4回公判 嶋田が検察側証人として出廷 979
26日 「働こう運動」は国鉄35万人体制を容認する運動だ 978
25日 動労千葉研修講座 977
24日 『内達1号』改悪阻止のために2 976
23日 『働け運動』路線の『機関決定』策動を粉砕 975
22日 本部革マルによる「働こう運動」を弾劾する 974
20日 2・14東富士2・15北富士連続闘争に決起 日米共同指揮所演習粉砕! 973
19日 『内達1号』改悪阻止のために1 真の狙いは要員合理化 972
18日 全金本山結成2周年記念集会 48労組205名 971
17日 『働け運動」ーーー「動労の考え方」は産業報国運動そのもの 970
16日 動労の「国鉄問題に関する考え方」を弾劾する 969
15日 内部切り崩しを粉砕 不屈の反対聡明 968
12日 支部代 3.6全国集会を成功させよう 967
11日 2.7狭山闘争  966
10日 集会宣言  「80年代を闘う第3回労組活動家懇談会」  965
9日 「2.780年代を闘う第3回労組活動家懇談会」 53労組・団体より320名結集 964
8日 卑劣な話し合い路線粉砕 3.28三里塚へ 963
6日 第3回『6.12事件』公判 その2 962
5日 第3回『6.12事件』公判 斉藤吉司証言 『千葉地本』の実態を自ら暴露 961
4日 退職者激励会 960
3日 スキー大会 講習会 50名 菅平 959
2日 職場討議資料8 『働き度を高める』の推進者―動労革マル 958
1日 『内達一号』改悪を許すな 957


1982年1月
30日 第8回組合費公判 本部側証人 青木実蔵 956
29日 2.2千葉地裁を埋め尽くせ「6.12事件」第3回公判 955
28日 渋谷街宣に参加して 青年部投稿 954
27日 職場討議資料7 動労本部革マル弾劾1 953
26日 理想の追求こそ青年部の役割 952
25日 職場討議資料6 『経営改善計画」の反動制2 951
23日 職場討議資料5 『経営改善計画」の反動制 合理化と部外委託 950
22日 二期決戦への団結櫓建て 949
21日 旗開き報告3 948
20日 旗開き報告2 947
19日 1.16旗開き成功 450名 946
18日 1・10反対同盟旗開きの発言 945
16日 『闘ってはダメ』と説教する松崎。福原 動力車新聞新春座談会 944
15日 職場討議資料4 『経営改善計画」 943
14日 職場討議資料3 『経営改善計画」 942
13日 1.11青年部旗ひらき 941
12日 反対同盟旗開き 360名 940
11日 急進展する合理化攻撃 職場討議資料2 939
9日 『経営改善計画」国鉄35万人体制を粉砕しよう 職場討議資料1 938
8日 1.16団結旗開きに結集しよう 937
7日 二期着工阻止へ 936
1日 闘春 935

 

 

 
ページの先頭に
前のページに戻る
 
日刊動労千葉)