指名スト突入 9月千葉運輸区工臨488行路(13日、16日、27日、29日)を対象

9.12スト総決起集会に150名が結集

9月13日、千葉運転区支部の3名の組合員が、工臨488行路を対象にした指名ストに突入した。JR千葉支社は、A組合員のスト通告 に対して予備勤務のB組合員を488行路に指名、B組合員も指名スト。追い詰められた千葉支社は、C組合員を交番から外し488行路に変更。直ちに指名ス ト。3名が同じ488行路で勤務を確認するという異常な対応だ。
動労千葉は、DL業務の労働条件確立! 本線運転士の乗務行路緩和ー高齢者対策の実施を求めて13日に続いて488行路のある16日、27日、29日と連続指名ストで闘う。

千葉転支部決意表明
◎ A組合員━今までDL関係で4名の仲間が倒れ、庄司さんは亡くなっている。これ以上犠牲者を出さないために千葉支社と3回団交を行ってきた。やればやるほど頭にきた。命に代わるものはない。4日間の指名のストに入ります。
◎B組合員━A君の代わりに急遽、488を指定されました。たしかに暑くて暑くてどうにもなりません。なんとか冷房設備を設置しなくては。頑張っていきたい。
◎C組合員━交番の泊勤務を外されて3人目の488行路です。千葉転支部は一致団結して頑張ります。
◎高沢支部長━ 夏場は大変。この行路を2つに分割し一人でやることを二人でやれば、熱中症のリスクも負担も減る。しかしJRはそれも拒否。千葉転は7人でDLで回している。要員が足りないならば増やせばいい」
CTS組合員決意表明

◎幕張支部組合員━食べたいものも食べられず、やりたいこともできず、欲しいものも我慢して働いて毎日を送っている仲間たちの職場です。契約社員の待遇が さらに低下し退職する人が続出するような状況です。正社員も例外ではありません。去るも地獄、残るも地獄です。職場から声をもっと上げて会社を動かした い。
◎京葉支部組合員━団交で会社は「時給30円も賃上げた。12年分の定昇だ。人件費は持ち出しだ」とドヤ顔で言っていた。ふざけるな。職場でそのことを話 したら「言っている輩は時給でいくらもらっているんだ」と怒っていた。職場でもっと論議し、結束を固めたい。
◎木更津支部組合員━CTS勤めて20年たちますが、毎回10円、20円の賃上げで改悪が繰り返されてきた。これからも反対して闘っていきたい。
◎木更津支部組合員━就業規則改定は何のためにやるのか。まずやることは背広組を減らせ。あまりのも多い。こいつらがいっぱい給料取っているから、我々の給料が低い。これをなんとかしろと言いたい。

9月13日13時
千葉支社抗議行動

 ストに突入した千葉転支部を先頭に各支部組合員、OB会、支援する会など50名が千葉支社前に集まり抗議行動を行った。