希望を無視した訓練にはストで反撃だ!

希望を無視した訓練にはストで反撃だ!

銚子-鹿島線は指導員が手取り足取り全てを教える?
千葉転-通勤1時間程度の範囲は、「外房は大網、内房は千葉市内、快速線は船橋方面」

 すべての組合員のみなさん!
 JR千葉支社は、運転基地再編=「佐倉・銚子運輸区」設置に向けて、10月16日以降、本線運転士に対する線見・ハンドル訓練が行われようとしている。

労働組合の協力なしに基地再編-大規模異動はできない!

 しかし、基地再編=「佐倉・銚子運輸区」に関しては、運輸区の規模や要員数、行路数、異動する人数や人選の基準等については、未だに一切明らかになっていない。しかも、二つの運輸区を同時に発足させ、そのために300名に及ぶ運転士・車掌が異動するなどということは、JR発足以来初めてのことだ。
 しかもダイ改前日までは通常の業務を行い、「佐倉運輸区」と「銚子運輸区」の運用が始まるときにも列車を止めることなく移行しなければならない。こうしたことを行うには、あらかじめ行路や要員数を決め、その上で異動する運転士・車掌を具体的に決めた上で訓練を行わなければ、間に合うはずがない。
 とくに、運転士・車掌を異動する場合、本人の希望を無視して異動することは絶対にできない。これを無視して異動を行った場合には、不安・不満が職場に充満し、列車の安全を確保することもできなくなってしまう。

指導員が全運転士に手取り足取り訓練できるはずがない!

 こうしたことを考えれば、会社は、全てを明らかにし、基地再編=「佐倉・銚子運輸区」設置によりどれだけの人数が異動するのか、異動する運転士・車掌をあらかじめ決めておくことが一番安全なのだ。そして、こうしたことを会社が進めるというのであれば、労働組合の協力なしに何事も進まないことは明らかだ。
 しかしJR千葉支社は、未だに異動するにあたっての要員数や異動する運転士・車掌の人数、誰を訓練し、誰を異動させるのか、一切明らかにしない不当な対応を行っている。
 こうしたことから動労千葉は、線見・ハンドル訓練に関して「申第34号」により千葉支社との団体交渉を、10月13日に行った。
 団交の中で千葉支社は、銚子運転区における鹿島線の訓練では、「銚子運転区は廃止になることから、全員を訓練対象とした」との回答を行ってきた。
 しかし、訓練では、訓練運転士を本務に指定するとしている問題については、あくまでも訓練運転士を本務に指定するとし、鹿島線を運転したことがない運転士が不安を持ち、事故につながるとの追求に対しても、線区の速度や曲線の制限、信号の位置、停止目標等については、指導員が全て、手取り足取り教えるから問題ないとの回答を行ってきたのだ。
指導員が運転士全員に、全て同じように手取り足取り教えることなど絶対にできることではない。事故につながることは明らかだ。

「10分の超勤」で鹿島線を憶えろというのか!

 しかも、線見・ハンドル訓練を行うにあたって、事前の机上訓練も行わないという対応だ。
しかし、机上訓練を一切行わないことはさすがにまずいと思ったのか、机上訓練に関しては一旦千葉支社で検討するとの回答が行われた。そして、翌14日になって千葉支社は、訓練を行う前段で「10分程度の超勤で、訓練資料を渡し、注意箇所の説明を行う」との再回答行ってきた。資料を渡し、10分程度の説明で曲線や信号等の位置を把握することなどできるはずがない。結局、机上訓練らしきことを行ったという形だけ取り繕うということだ。全く欺瞞そのものだ。

銚子は全員が訓練対象、千葉転は60名程度が訓練対象

 一方、千葉運転区からの異動に関して千葉支社は、総武・成田線近辺及び佐倉から通勤1時間程度としていることについて、快速線では船橋方面、外房線は大網、東金線程度、内房線は千葉市内との考え方を回答してきた。そして、総武・成田線近辺に在住する運転士は現在、30名程度で、残る20名位を通勤1時間程度の範囲で人選するというのだ。
 そして、訓練については50~60名程度を対象者とし、そのうち40~50名程度を異動するとの回答を行ってきた。
 しかし、訓練対象者が誰なのか、異動するに当たっての人選の基準については「任用の基準で行う」との回答を繰り返すのみだ。
 基地を再編し、新設するということであれば、少なくとも運転士・車掌本人の希望を聞いた上で異動するというのが大前提だ。
 しかし千葉支社は、「希望は、あくまでも異動の要素のひとつ」との回答に終始している状況だ。
 すでに10月の面談が開始され、その中で希望調査が行われているが、実際には面談時に、希望を聞かれる前に、いきなり「君は訓練対象だ」といわれた若手の運転士もいるという状況だ。千葉支社は、すでに誰を訓練対象にするのかを決めているのだ。
 本人の希望を無視して訓練が行われるならば、ストライキで反撃しよう! 基地再編ー組織破壊粉砕! ローカル線切り捨て反対!