俺たちの働く職場を奪うな!

俺たちの働く職場を奪うな!
新小岩貨物基地廃止絶対反対!
2・20新小岩集会

すべての労働者のみなさん。JR利用者のみなさん。国鉄闘争を支援してきたみなさん。
 JR貨物関東支社は1月末に、3月12日に実施予定のダイヤ改正で千葉機関区新小岩派出の廃止を組合に明らかにしました。基地廃止は最大の団結破壊攻撃であり、重大な組織破壊攻撃です。働く職場を奪う攻撃に対して、団結を守りぬくために、動労千葉新小岩支部は最後まで「絶対反対」の立場を貫いて闘います。
 いま国土交通省は「国鉄改革の完遂」を声高に叫び、「日航の次はJR貨物だ」として「完全民営化に向けた道筋」を明らかにすることをJR貨物に求めています。これを受けてJR貨物はいっそうのリストラ計画の策定に入っています。
 国鉄分割・民営化から24年を迎える今日でも、貨物と北海道・四国・九州の三島会社の経営は破綻しています。これは分割・民営化の破綻そのものであり、責任を取るべきはこれを強行した政府であり、労働者には責任はありません。
 新小岩派出の廃止攻撃は、「国鉄改革25年問題」=JR貨物大リストラの始まりです。この攻撃と対決して「分割・民営化は大失敗だ」ということを明らかにしなければなりません。きたる2月20日、私たち動労千葉新小岩支部は「俺たちの働く職場を奪うな! 新小岩貨物基地廃止絶対反対! 2・20新小岩集会」を開催します。多くの労働者・労働組合のご参加をお願いします。
 

と き/2月20日(日) 12時から
ところ/JR貨物 新小岩派出
葛飾区東新小岩2―5―1
主催/国鉄千葉動力車労働組合(動労千葉)新小岩支部