11月労働者集会①日比谷に5900名結集

11月全国労働者総決起集会速報-①
日比谷に5900名結集

日比谷に5900名結集
1047名解雇撤回・国鉄闘争勝利にむけて。動労千葉争議団、国労闘争団から決意表明

「解雇撤回、非正規職・派遣法撤廃、戦争・民営化反対」の声を響かせ銀座デモ

 11月7日、全日建関生支部、全国金属機械港合同、動労千葉、国鉄闘争全国運動の4団体の呼びかけによる11月労働者集会は、全国から闘う仲間5900名を結集し開催された。
 韓国民主労総ソウル地域本部は42名の代表団で参加。アメリカは、ILWUやUTLA(ロサンゼルス統一教組)、TWSC(運輸労働者連帯委員会)の仲間、ドイツからはKRD(ドイツ・レーテデモクラシーのための委員会)代表も参加した。
 集会では、4・9政治和解の大反動を打ち破り、国鉄1047名解雇撤回に向けた新たな闘争宣言を発し、大恐慌情勢を打ち破る新たな労働運動をつくりあげる決意を固めた。集会後には、警察の不当な弾圧攻撃をうち破り、銀座デモを意気高くおこなった。