-遺志を引き継いで- 動労千葉結成30周年記念特集

故 関川宰元委員長 79年3月30日結成大会
故 吉岡正明元執行委員 津田沼支部
故 大須賀昭夫元成田支部書記長 第2波ス ト 解雇
故 中村栄一前書記長 千葉転支部
故 関 豊元中央支部長 新小岩支部長当時 
故 磯部哲夫氏 新小岩支部 90年事業団解雇者
故 荘司 仁元千葉転副支部長

-遺志を引き継いで-
動労千葉結成30周年記念特集

 動労千葉は、79年3月30日、動労「本部」からの分離独立をかちとり、それ以降、ジェット燃料貨車輸送阻止闘争~81・3ジェットスト、国鉄分割・民営化反対の2波のストを闘いぬき、JRでの新たな闘いへの突入した。そして今、動労千葉魂を発揮して「第2の分割・民営化」攻撃と真正面から闘いぬくとともに、若い仲間達を迎え入れて新たな闘いへと踏み出している。  しかし、結成以来30年に及ぶ闘いの中で、志し半ばにして斃れた多くの仲間達がいることをわれわれは決して忘れない。  動労千葉は、こうした仲間達が必死になって築いてきた礎の上に成り立っている。そして、この動労千葉を次代の青年に託さなければならない。  大恐慌情勢の中で動労千葉は、倒れた仲間達の遺志を引き継いで、決意も新たに組織拡大に総力をあげるとともに、労働者階級の先頭で闘いぬく。  本号は、追悼特集として発行する。