3・17~19春闘ストへ!

3・17~19春闘ストへ!
09春闘勝利!業務外注化阻止・ライフサイクル白紙撤廃!

3・17動労千葉総決起集会へ

 3月11日、動労千葉は、第3回支部代表者会議を開催し、09春闘勝利に向けて、全組合員を対象にして、3月17日~19日にストライキを配置して闘いぬく方針を決定した。各支部は、直ちに万全のストライキ体制を確立しよう。
 09春闘をめぐっては、JR貨物では、大恐慌情勢の中ですでに昨年秋以降、荷物がほとんど動かないという状況になっている。また、JR東日本も「JR発足後最悪」との主張を展開している。大幅賃上げ獲得へ、ストライキで闘おう。
 業務外注化阻止・ライフサイクル白紙撤廃へストライキで闘いぬこう。
 3月4日、京葉線においてレール破断が発生した。千葉では2年ぶりだ。問題はなにひとつ解決していない。反合・運転保安春闘として闘いぬこう。
 JR東日本の「信濃川取水問題」は、データを改ざんした組織ぐるみの犯罪だ。しかも社長名の掲示は、問題を職場の「法令遵守」にすり替えて締め付けるなど極めて悪辣だ。怒りのストを爆発させよう。
 4者4団体による1047名闘争の屈服策動を粉砕し、1047名闘争勝利に向けて闘いぬこう。
 そして何よりも、09春闘の過程で組織拡大を実現するために、全組合員の総力を結集しよう。
 連合と日本経団連の「労使共同宣言」による賃下げと首切り攻撃に断固反撃し、大幅賃上げ獲得、「生きさせろ!」ゼネストの最先頭で闘いぬこう!

09春闘決戦段階の闘い

09春闘ストライキについて

 下記のとおりストライキを配置して、要求の解決を求める。
(1)日 時  3月17日(火)~19日(木)

(2)対象者  全ての組合員

(3)その他  1) 3月17日~19日については、全組合員を対象として、所定以外の業務は一切行わない。
        2) 09春闘ストの渦中で、組織拡大に向けた取り組みに、全組合員が総決起すること。
        3) 他労組組合員に対して、「 スト破りはするな」 「 ライフサイクル白紙撤廃」等を訴えること。

(4)スト貫徹!動労千葉総決起集会の開催について
 ①日 時  3月17日(火)18時から
 ②場 所  千葉市民会館 地下小ホール
        ※勤務以外の組合員は全力結集を!

(5)闘争体制の確立について
 ① 各支部は、執行委員会、職場集会、個別オルグ等を実施し、全組合員の万全の意思統一を図ること。
 ② 各支部は、スト期間中の連絡体制、拠点を確立すること。
 ③ 各支部は、会社及び他労組の動向に関する情報を本部に集中すること。