CTSは、組合要求に基づき、夏季手当の支払いを行え!  CTSでは、この1年程度の間に採用された労働者が次々に辞めている。直近では3月、4月、5月と連続して退職者が出ている状況だ。採用から1年、仕事を覚え、職場の中では中心的に清掃作業を行っていた労働者でさえ辞めざるを得なくなっているのが現状だ。あまりにも低い賃金のため、食べていくことができない状況に追い込まれているためだ。

CTSは、生活できる賃金・手当を支払え!

2015年度夏季手当の支払いを求めて要求書を提出!

動労千葉申第26号
2015年5月29日

JR千葉鉄道サービス株式会社
代表取締役社長 川 合 正 敏 殿

国鉄千葉動力車労働組合
執行委員長 田 中 康 宏

2015年度夏季手当の支払いに関する申し入れ

国鉄千葉動力車労働組合は、所属組合員及び家族の生活維持・向上をはかるために、2015年度夏季手当の支払いについて、次のとおり申し入れるので、団体交渉により、誠意をもって回答すること。

1.2015年6月1日現在における基準内賃金の3・ 7ヶ月分を支払うこと。

2.嘱託社員、契約社員、パート社員については、正社 員と同様の基準で取り扱うこと。

3.2015年6月25日までに支払うこと。

-以  上-

CTSは、組合要求に基づき、夏季手当の支払いを行え!

動労千葉は、5月29日、千葉鉄道サービス(CTS)に対して、2015年度夏季手当の支払いに関する申し入れを行った。
CTSは、組合要求に基づき、夏季手当の支払いを行え!
CTSでは、この1年程度の間に採用された労働者が次々に辞めている。直近では3月、4月、5月と連続して退職者が出ている状況だ。採用から1年、仕事を覚え、職場の中では中心的に清掃作業を行っていた労働者でさえ辞めざるを得なくなっているのが現状だ。その最大に理由が、あまりにも低い賃金のため、食べていくことができない状況に追い込まれているためだ。
幕張事業所のある労働者は、管理者に対して、「仕事のきつさと賃金が全く合っていない」と怒りの言葉を叩きつけてCTSを辞めている。
この言葉が全てを物語っている。低賃金と労働強化を強いるCTSに怒りの声を挙げよう!
CTSは、組合要求に基づき夏季手当を支払え!
動労千葉に結集し、ともに闘おう!
当面するスケジュール 

◎第73回動労千葉定期委員会

日 時 6月27日(土)13時~
場 所 千葉市・DC会館 会議室
議 題 ①主な取り組みの総括について
②当面する取り組みについて
③その他
出席範囲 ①14年度委員
②本部執行委員
③本部特別執行委員
※闘う方針の確立に向けて、各支  部から傍聴に結集しよう!