4月連続行動に決起しよう!

イラク派兵反対!反動法案粉砕!

4月連続行動に決起しよう!

小泉政権は、未だ戦火のやまないイラクへ自衛隊派兵を強行し、世界に名だたる平和憲法を持つ日本を「戦争をしない国」から一気に「戦 争をする国」へと世界の中への名を連ねさせた。アメリカの侵略に反対を掲げる抵抗勢力は、アメリカ帝国主義に追随する日本を攻撃対象として一番に名を挙げ ている。小泉は、日本の全ての人々を戦争の真っ直中へと放り込んだのである。
その上、現在会期中の通常国会において、われわれの生活や組合活動等に直接影響を及ぼす重要法案が軒並み提出されている。有事関連では昨年6月の有事3 法を完成させるための関連7法案が上程され、しかもその中には平時から千総動員態勢を作りあげるための「国民保護法案」も含まれている。また、複数の者が 集まって話し合っただけで犯罪の凶暴が成立し、労働運動・市民運動をはじめあらゆる運動を監視し、弾圧対象とするための「共謀罪」まで押し通そうとしてい る。
こうした状況の中、イラク派兵反対、反動法案粉砕に向けた集会への参加が、陸海港湾労組20団体や、百万人署名運動等から呼びかけられている。

自衛隊のイラク派兵NO!
守ろう平和といのち4・9集会

イラク戦争は、一片の道理も正義もない帝国主義的侵略戦争に他ならない。このイラク戦争に対して小泉政権は、開戦と同時に支持を表明 するとともに、有事関連3保安の制定を昨年6月に強行した。そして、この2月には重武装した自衛隊をイラクの地に派兵したのだ。過去の戦争の過ちを反省 し、平和憲法を制定した日本は、なし崩し的に戦争へのと突き進んでいる。
このように世界が戦時体制へと突入する中、スペインでは、3月11日、列車爆破事件が発生したことにより3月13日の総選挙では圧倒的に優勢と言われて いた国民党が敗北し、社会労働党が勝利した。列車爆発を受けて国民党は「反テロ」の官製デモを呼び掛けてイラク戦争の正当性を押し出し、総選挙に勝利しよ うとしたが、実際には「イラク戦争に荷担したから列車爆発事件が発生した」との世論が圧倒的多数を占め、「イラクからの撤兵」がスローガンとなって 1100万人のデモが行われたのだ。そして、6月までに国連に統治権が移行できない場合は、イラクから撤兵すると表明されている。イラク戦争を遂行した国 の一角が、労働者・市民の圧倒的な力によって戦争に反対する側に取って代わろうとしているのだ。
われわれも、陸海空港湾労組20団体の呼び掛けに応え、3・20集会の成功をさらに飛躍させるために「4・9集会」に総結集しよう。

と き 4月9日(金)18時~
ところ 東京・日比谷野外音楽堂
指定列車 千葉駅10番線
16時44分始発快速

国民保護法に反対する4・ 10集会

「国民保護法案」とは、呼んで字のごとくなどでは全くない。
そのことを第2次世界大戦中の沖縄戦が象徴するように、軍隊が国民を盾にすることはあっても、護などということは絶対にないからである。
「国民保護」の名の下に全ての人々を管理し、統制し、最終的には戦争に総動員するための「国家総動員法」だということだ。
百万人署名運動主催による本集会では、明治大学講師の清水雅彦氏や、東京・国立市長の上原公子氏、沖縄・読谷村議の知花昌一らの講演等によって、この法案の本質を暴き出し、廃案に向けた闘いが提起される。
小泉政権の戦争国家体制つくりを阻止するために反対の声を挙げていこう。

と き 4月10日(土)14時~
ところ 東京・中野ゼロホール
指定列車 千葉駅6番線
12時26分始発快速列車

共謀罪・警察大増強・イラク派兵反対!
4・11緊急共同集会

共謀罪は、数人の人が話し合っただけで罪となり、人の心の中にあることを罪にするという、戦前の治安維持法や、戦後の破防法をも上回る希代の悪法であり、現在の刑法を根本的に変えてしまうものだ。
本集会には、昨年より動労千葉との国際連帯を築き上げてきたスティーブ・ゼルツァー氏(タフト・ハートレイ、抑圧と民営化反対キャンペーン代表)による 「米愛国者法との闘い」の講演が行われる。また、小泉政権が北朝鮮への侵略を露骨にする中で、作家の金石範氏からの提起も含めて、小泉政権によるイラク侵 略を弾劾し、共謀罪制定阻止に向けた闘いが提起される。

と き 4月11日(日)13時30分
ところ 京橋プラザ区民館
指定列車 千葉駅5番線
12時01分始発快速列車

3日間連続行動に起ち上がろう

米・ブッシュ、そして小泉政権は、文字通りイラクの泥沼に引きずり込まれ、危機にあえいでいる。しかし、戦争の根底にある経済危機は一層急速に深刻化しており、より凶暴な戦争に訴えるしかない。
ブロック化が進み、世界戦争がいつ勃発してもおかしくない状況だ。既成の野党がそう屈服する中、陸海空港湾労組20団体や、百万署名運動の呼び掛けに応え、イラク派兵阻止、有事法完成阻止に向けて連続闘争に決起しよう。 イラク派兵反対! 反動法案粉砕!