韓国民主労総KEC支会75人全員解雇撤回 日本遠征直後の大勝利

韓国民主労総 全国金属労組
KEC支会75人全員の解雇撤回かちとる!
日本遠征闘争直後の大勝利!


連日、日本の関連会社へ抗議申し入れなどを行った。(真ん中の3名がKEC支会)動労千葉からは青年部が先頭で支援行動に立った。

5月30日、大きな勝利の報告が韓国から届いた。民主労総・全国金属労組KEC支会75人全員の解雇が撤回されたという。
KEC支会は、韓国慶尚北道にある亀尾(クミ)市の半導体部品メーカーKECで働く労働者たちだ。この2月に強行された75人の解雇攻撃を撤回させるた め、5月21日~25日にかけて3人の組合員が日本遠征闘争を行い、連日、日本の関連企業や同族会社に抗議訪問を行ってきた。
ソウル地域本部が日本の動労千葉と国際連帯関係を持っていることから動労千葉が受け入れ先となって、日本での行動を支援の仲間とともに闘ってきた。
帰国した直後に、ただちに凍結されていた団交が再開され、そして30日、ついに全員の解雇撤回、6月5日から全員の復職がかちとられた。同日、KEC支 会から動労千葉に感謝公文が届いた(別掲)。日韓労働者の共同行動でもぎりとった大きな勝利だ。この力で6・10集会の成功をかちとろう!

全国金属労働組合クミ支部KEC支会
KOREAN METAL WORKER`S UNION KUMI REGION KEC DISTRICT

施行日時 : 2012. 05. 30
受  信 : 日本の動労千葉労働組合委員長同志へ
題  目 : 遠征闘争に送られた暖かい連帯に心から感謝いたします

1. 金属労組クミ支部KEC支会長ヤンテグンです。5/21~25日まで私どもの支会の組合委員の日本 遠征闘争が成果をもって終えることができました。貴組 織と同志たちのなみなみならぬ御配慮と 連帯のおかげです。本当に感謝いたします。私ども組合員すべてが同志たちに感謝の気持ちを 持っています。再度感 謝のご挨拶をお送りします。
2. 日本遠征闘争に立った3人の同志は、常に同志たちが見せてくれた驚くべき連帯意識を組合員た ちに伝えています。まことに多くの感動を受けたといいます。支会の組合員すべてが深い信頼と 連帯を感じています。
3. それなのに私ども支会が感謝を表するのか遅くなり申し訳ありません。忙しい日程のせいにはで きません。ただ、今日付で整理解雇が全員に対して撤回された という嬉しいニュースをお伝えす ることで、お恥ずかしいですが申し訳ないという気持ちを少しでも減らそうと思います。ご諒解下 さい。
4. 同志たちが困難な中で準備してくださったさまざまな面談をとおして確認した事実と証拠は私ど もにとても重要な闘争の武器になっています。何よりも一緒に会ったさまざまな同志たちとの友情 と交流が最も大きな贈り物だと考えています。
5. 私どもの状況について常に連絡をいたします。整理解雇は撤回されましたが、闘いは終わって はいません。
6. そうとはいえ、いつでも私たちを訪問して下さったならば、心をこめて歓迎いたします。11月全 国労働者大会でお会いできる機会があると思います。その前 にでも韓国に来られる機会があり ましたら、きっと連絡して下さい。日本で結んだ篤い友愛がより深まる機会を持ちたいと思います。
7. 同志たちと貴重なつながりを持つことができるようにしてくれた民主労総ソウル本部の同志たちに も特別の感謝をしています。ずっとつながりを持って行きたいと願っています。
8. 私どもに代わって鈴コン分会の同志たちと皆さんにも感謝のご挨拶をお伝えください。
9. かならずお会いできることを願って、また連絡を致します.

               全国金属労働組合クミ支部KEC支会支会長 ヤンテグン