第58定期委員会で春闘要求、方針を決定!

要求獲得へ万全の闘争体制を確立しよう!

08春闘スローガン

(1)08春闘勝利!大幅賃上げ獲得、賃金制度改悪阻止、定年延長と65歳まで働くことのできる労働条件をかちとろう!
(2)春闘の復権で、貧困・格差社会に反撃を開始しよう!闘う労働組合を時代の最前線に登場させよう!
(3)「ライフサイクル」提案白紙撤回、業務外注化-基地統廃合攻撃粉砕、全職場に充分な要員を配置しろ!第二の分割・民営化攻撃を打ち砕こう!
(4)闘いなくして安全なし!二度と尼崎・羽越線事故を許すな!全組合員の力で、反合・運転保安闘争を発展させ、JR体制を打ち砕こう!
(5)政治解決路線を打破し、1047名の解雇撤回・原職復帰に向け、今こそ原点にかえって闘いを再構築しよう!
(6)士職登用差別・強制配転、昇進差別粉砕!一切の不当労働行為を職場から根絶しよう!
(7)福田反動政権打倒!改憲-戦争と民営化-労組破壊の大攻撃に立ち向かい、すべての労働者の先頭に立とう!
(8)国鉄分割・民営化反対闘争の決着をめざし、全支部・全組合員の総力を結集して、組織拡大を実現しよう!

08春闘要求

1.38,000円の大幅賃上げ獲得、賃金制度改悪阻止!
2.JR貨物における「生活改善一時金」300,000円(55歳以上400,000円)獲得
3.定年延長と65歳まで働ける労働条件確立。55歳以降の賃金減額制度撤廃。
4.第二基本給制度の廃止。
5.差別なき基準昇進制度。
6.諸手当改善

08春闘決戦段階の闘いの配置

① 08春闘の山場を3月15日の「ダイ改」時を中心とした時期に設定し、ストライキを配置して要求の解決を求めることとします。これは、次の情勢判断に踏まえたものです。
1)連合大手回答指定日が3月12~15日を第一の「山場」としており、この期間が08春闘全体の山場となること。
2)反合・運転保安確立に向けた交渉の山場であること。
3)「ライフサイクル」提案をめぐる交渉の山場であること。
② JR貨物の新賃金回答時に、大幅賃上げ獲得・ベアゼロ回答打破、新賃金制度導入阻止、欠員補充実現に向け、貨物を中心としたストライキを配置し、要求の解決を求めることとします。
③ 具体的な戦術配置については、交渉の経過を見定めつつ、次期執行委員会で決定し、支部代表者会議で確認することとします。