市東さんの農地を守ろう!第3滑走路やめさせよう! 戦争に進む安倍政権を倒そう! 3・26全国総決起集会へ

 すべての組合員のみなさん! 三里塚芝山連合空港反対同盟は来る3月26日、全国総決起集会を昨年に続いて成田市内・ニュータウンの赤坂公園で開催します。 昨年10月25日、最高裁は、市東さんの農地強奪を目的とした農地法裁判において、反対同盟側の上告を棄却する反動判決を行いました。これにより、何時でも強制収用が可能な状況となっています。

『執行停止の決定』

 反対同盟は、直ちに農地強奪阻止に向けて、「昨年11月30日、『請求異議の訴え』とその仮処分申請にあたる『強制執行停止申立』を千葉地方裁判所に行い、受理させました。2月14日の執行停止申立の審尋では、『執行停止の決定』をかちとりました。最高裁の反動決定の不正義と対比をなす市東さんの正義の主張が千葉地裁を圧倒し、『判決は確定したがその判決を執行できない』という、いまだかつてない勝利に向け第1歩を踏み出したのです。」(招請状から)

「闘争本部」立ち上げ

 
 1月9日の反対同盟旗開きにおいて「強制収用粉砕闘争本部」立ち上げ、臨戦体制に入っているなど、現地は重大な局面を迎えています。空港拡張による農地・環境破壊は、工業製品とひきかえに国内農業をつぶすものです。「命より金もうけ」は、「系統分離」=ローカル線切り捨ての考え方と根っ子は同じです。

労農連帯の真価をかけ

 一方、安倍政権は、改憲と戦争に向けた攻撃を激化させています。成田空港の第3滑走路は軍事空港への道です。また、治安弾圧攻撃として今国会での新共謀罪―「テロ準備罪」成立を狙っています。政府に反対の声を上げる反対同盟や労働組合などへの弾圧強化を狙ったものであり、絶対に許すことは出来ません。
労農連帯の真価をかけて闘う時が来ました。三里塚は今の世の中、社会のあり方を問い続ける「世直し」の闘いです。
韓国ではついにパククネを打ち倒しました。全世界で労働者民衆の闘いが始まっています。動労千葉が先頭にたって、三里塚に多くの労働組合旗を林立させましょう。
「反戦・反核の砦=三里塚」から総反撃を開始しよう!

市東さんの農地を守ろう 第3滑走路粉砕! 安倍政権打倒!  3・26全国総決起集会
【日時】3月26日(日)正午
【会場】成田市赤坂公園
【主催】三里塚芝山連合空港反対同盟

第26回家族会定期総会

3月20日(月・祝日) 午後1時~DC会館

  組合員のみなさん、家族会のみなさん。動労千葉家族会は、3月20日に第26回総会の開催します。  動労千葉は、3・4ダイ改ストライキを期して第2の分割・民営化粉砕に向けた新たな闘いに突入しました。動労千葉の組織強化・拡大のためにも家族会の協力、支えが絶対に必要です。定期総会の成功を勝ちとるため全支部からの結集をお願いします。