久留里線ワンマン化に向けた一方的なハンドル訓練の実施を許すな!

外注化-強制出向粉砕!1047名解雇撤回!久留里線ワンマン化反対!
2・17労働者集会に全力で結集しよう!

JR千葉支社は、2月12日から、久留里線のワンマン運転導入のためのハンドル訓練を強行しようとしている。絶対に許すことはできない。
今、木更津運輸区の中では、若手の運転士や指導員、管理者も含めて、「3月ダイ改でのワンマン運転導入は無理だ」との声が上がっている状況だ。それにもかかわらず千葉支社は、ハンドル訓練を強行しようとしているのだ。
ハンドル訓練は、1両で、日中帯だけ行うとしている。しかし、ワンマン運転は2両編成で、夜間も行うため、本来であれば2両で、夜間の訓練もしなければならないはずだ。

 さらに、問題なのは、設備が全く整っていないということだ。小櫃駅では、「37cm!」もの段差がそのまま放置されている。 後方確認用のミラーが設置はされているが、夜間では1両目の後方も見えないし、この間、雨が降った時に確認したら、水滴が付いて全く見えないとの報告が上がっている。
しかも、車両故障が20件以上も続発するなど、キハ130系車両は欠陥車両だ。これでは乗客の安全を守ることなどできるはずがない。
こんな状況の中でハンドル訓練を行ったら、一人で乗務する運転士の不安は増えるばかりだ。事故が起こることはハッキリしている。
ワンマン運転導入絶対反対!
一方的なハンドル訓練実施を許すな!
3月ダイ改粉砕に向けて、団結して闘いぬこう!

国鉄分割・民営化反対!1047名解雇撤回!民営化ー外注化粉砕!非正規職撤廃!
2・17労働者総決起集会

日 時 2月17日(日)17時から
場 所 錦糸町・すみだ産業会館
※各支部とも、勤務以外、全力で結集しよう!