書籍 パンフ ビデオ

【 機関誌「動労千葉」 】 【 中野 洋 著書 】 【 パンフレット 】 【労働者学習センター出版物
home page 
ここに掲載されている動労千葉発行の機関紙・誌・ビデオは一般の方々にも販売しております。
お買い求めの方法は、mailメールにてお問合せ下さい。

機関誌「動労千葉」最新刊

時代の転換点に挑む新たな国鉄闘争の課題
組織拡大に総決起を

機関誌『動労千葉』No36(最新刊) 2016年2月28日発行

●フォト・ドキュメント

●組織拡大を焦点とした2016年の課題

  田中康宏(動労千葉委員長)

●資料
 動労千葉顧問弁護団長・葉山岳夫さんの2・ 14 国鉄集会での発言 他 

●土台から崩壊する現代世界、世界大恐慌の深化と戦争の危機

  動労千葉労働学校講師  藤村一行

●第22回全支部活動者研修会――感想

領価
600円

動労千葉No.35 2015年3月15日発行

●危機に揺れる世界と国鉄闘争、労働運動の復権
  田中康宏(動労千葉委員長)

●「戦後70年」武力行使解禁、
戦争国家への転換に踏み込んだ安倍政権


動労千葉労働学校講師  藤村一行

600 円

動労千葉No.34 2014年3月1日発行

●民営化・外注化反対闘争に勝利し、 闘う労働組合を甦らせよう!     
 田中康宏(動労千葉委員長)

●戦後労働運動史のなかで見る動労千葉外注化阻止闘争  
 日本近代史研究者、 国鉄闘争全国運動呼びかけ人 
 伊藤 晃

600 円

動労千葉No.33 2013年2月25日発行

●外注化阻止闘争の第2ラウンドへ
新たな時代の反合・運転保安闘争を

 田中康宏(動労千葉委員長)

●「体制」の危機の深刻化・安倍政権の本質
 埼玉大学名誉教授、国鉄闘争全国運動呼びかけ人 
 鎌倉孝夫

600 円

動労千葉No.32 2012年2月25日発行

●階級的労働運動の復権を目指して
田中康宏(動労千葉委員長)

●外注化、基地統廃合阻止決戦と、当面する取り組み」
 長田敏之(動労千葉書記長)

●戦後労働運動史と国鉄労働運動
日本近代史研究者、国鉄闘争呼びかけ人 伊藤 晃

600 円

動労千葉No.31 2011年3月15日発行

・2011年を労働運動復権の年に―
   動労千葉の課題 動労千葉・田中康宏委員長

現代資本主義に立ち向かう労働運動
日本近代史研究者、国鉄闘争呼びかけ人 伊藤 晃

・国鉄分割・民営化と新自由主義の現段階
埼玉大学名誉教授、国鉄闘争全国運動呼びかけ人 鎌倉孝夫

600 円

動労千葉No.30 2010年2月19日発行

大恐慌情勢と国鉄闘争
― 反合・運転保安闘争路線の発展のために
 
田中康宏(動労千葉委員長)
・10春闘―外注化阻止を中心とした当面する取組について
 長田敏之(動労千葉書記長)
・戦後国鉄労働運動と反合・運転保安闘争路線
  ―検修外注化阻止闘争の歴史的意義について
 増田 明生(動労千葉労働学校講師)

600 円

結成30周年
動労千葉 No.29(2009年3月8発行)

新たな挑戦
-大恐慌に立ち向かう闘う労働組合を-
・結成30周年を祝う―各界からのメッセージ
・結成30周年 座談会
 動労千葉の団結はいかにつくられたか
・大恐慌情勢の到来と動労千葉の課題
 田中康宏(動労千葉委員長)

1000 円

動労千葉 No.28(2008年2月16発行)

・闘う労働組合を時代の最前線に登場させよう
 資本主義体制の破局と、動労千葉20年の闘いの地平
 田中康宏(動労千葉委員長)
・JRをめぐる情勢と08春闘―組織拡大闘争方針
 長田敏之(動労千葉書記長)
・座談会 原則を貫き1047名の解雇撤回へ!
 動労千葉争議団 高石正博/中村俊六郎

600円

動労千葉 No.27(2007年2月20発行)

歴史の分岐点に立って、原点からの新たな出発を
 田中康宏(動労千葉委員長)
・分割・民営化20年、新段階のJR情勢と07春闘方針
 長田敏之(動労千葉書記長)
・改憲阻止・国民投票法案粉砕に向けて
 鈴木達夫(弁護士)

600円

動労千葉 No.26(2006年2月18発行)

・改憲と民営化の大攻撃と反合・運転保安闘争
 田中康宏(動労千葉委員長)
・大激動の渦中に突入したJR情勢と06春闘方針
 長田敏之(動労千葉書記長)
動労千葉の06春闘、反合・運転保安要求

600円

動労千葉 No.25(2005年2月25発行)

戦後最大の歴史的分岐の年05年をいかに闘うか
 中野洋(動労千葉常任顧問)
歴史的転換点としての05春闘-組織拡大方針-
 田中康宏(動労千葉委員長)
教育基本法・憲法改悪阻止へ向けて
 大内裕和(松山大学教員)

600円

●結成25周年記念
動労千葉 No.24(2004年2月20発行)

戦時下の労働運動
 中野洋(動労千葉常任顧問)
歴04春闘の課題 --春闘-組織拡大方針-
 田中康宏(動労千葉委員長)
・『俺たちは鉄路に生きる2』から学ぶ
 中田一夫(動労千葉を支援する会事務局)

600円

動労千葉 23号(2003年2月20日発行)

《特集》03春闘の武器! 有事体制下の労働運動と03春闘方針

有事体制下の労働運動--中野洋(動労千葉前委員長)
歴史的転換点としての03春闘 -- 田中康宏(動労千葉委員長)
・資料:日本経団連の新ビジョン「活力と魅力溢れる日本をめざして」概要

600円

動労千葉 22号(2002年8月20日発行)

《特集》歴史の転換点と、国鉄-JR労働運動
・岐路に立つ1047名闘争-その勝利の展望
・「ニューチャレンジ21」攻撃の本質とは何か
・有事立法と闘い、これを廃案にするために 他

在庫あり

900円

動労千葉 21号(2001年月発行)

《特集》全組合員の力で実現した120時間のストライキ
・「ニューフロンティア21」と第2の分割・民営化攻撃
・ILO第2次勧告と「四党合意」受け入れの国労1・27大会
・憲法改悪の阻止に向けて

在庫あり

800円

動労千葉 20号(1998年7月25日発行)

《特集》怒りの日、5・28を反撃の転機に!
・国家的不当労働行為と東京地裁5・28判決
・正念場の1047名闘争、その勝利への道
・東京地裁5・28判決を弾劾する-動労千葉弁護団の見解-

在庫あり

700円

動労千葉 19号(1998年5月20日発行)

《特集》資本主義にNOといえる労働運動を
・「結託体制」と運転保安の危機
・強制配転者をとり戻そう
・闘う労働運動の新しい潮流をつくるために

在庫あり

1200円

動労千葉 18号(1996年11月1日発行)

《特集》正念場を迎えた国鉄闘争-分割・民営化から10年
・日本労働運動の命運を決する国鉄闘争に勝利しよう
・分割・民営化10年間の闘いに決着をつける闘いが始まった
・労働運動と破防法

在庫あり

1200円

動労千葉 17号(1994年4月24日発行)結成15周年記念

《特集》国鉄闘争を戦略的水路として、連合路線と対決する労働運動を
・動労千葉15年の闘いの軌跡と教訓
・中労委命令を打ち破り、新たな国鉄決戦に勝利しよう
・長期大不況と日帝のアジア侵略

在庫あり

1000円

動労千葉 16号(1993年6月発行)

《特集》国鉄分割・民営化10年を問う
・臨調・国鉄攻撃と戦後政治の総決算
・分割・民営化を前後する職場の現実
・(パネルディスカッション)90年代日本はどこにむかうのか

在庫あり

700円

動労千葉 15号(1992年7月発行)

《特集》破産した分割・民営化と動労千葉の新たな挑戦
・われわれの到達点、新たな闘いの課題
・60歳まで働ける労働条件を確立しよう!
・負けてたまるか!争議団の決意

在庫なし

動労千葉 14号(1991年3月発行)

《特集》激震の90年代-いかに闘うか-
・三選必勝へ-中江選挙闘争へ全力を
・追悼-故大須賀昭男氏を悼む
・何ひとつ解決していない中東情勢-海部内閣打倒へ!

残部少

600円

動労千葉 13号(1990年9月発行)

《特集》崩壊にむかうJR体制 -動労千葉根絶攻撃をうち破るために-
・うち破った清算事業団解体攻撃-動労千葉150日間のたたかい-
・勝利の地平をうち固め新たな闘いへ-歴史の岐路にたつ労働運動-
・天皇制と闘う労働運動の創造を

残部少

700円

動労千葉 11号(1985年6月発行)

《特集》「分割・民営化」攻撃をみすえ、総反撃の闘いに決起しよう
・国鉄労働運動の展望-「60・3ダイ改」闘争を中心に-
・国鉄「分割・民営化」の狙い
・闘いの記録(84・6・9~85・4・16)

在庫なし

動労千葉 10号(1984年9月発行)

《特集》首切り・基地統廃合を許すな
・国鉄労働運動解体攻撃と動労千葉の任務
・動労「本部」革マルの裏切りを暴露弾劾する
・今秋三里塚ニ期決戦に勝利する

在庫なし

動労千葉 8号(1983年3月発行)

《特集》激動の83年をいかに闘うか
・三里塚農労連帯で反動中曽根をたおせ
・動労「本部」革マルの裏切り-その暴露弾劾-
・反合闘争をいかに闘うか-国鉄労働運動の戦闘的構築をかちとろう-

残部少

500円

動労千葉 9号(1983年12月発行)

《特集》-三里塚と国鉄を基軸に-反動・中曽根内閣打倒へ向けて闘い抜こう
・8・8パイプライン阻止闘争発言集
・座談会「5年間を振り返って」
・闘いの記録(83・1~12)

在庫なし

動労千葉 8号(1983年3月発行)

《特集》激動の83年をいかに闘うか
・三里塚農労連帯で反動中曽根をたおせ
・動労「本部」革マルの裏切り-その暴露弾劾-
・反合闘争をいかに闘うか-国鉄労働運動の戦闘的構築をかちとろう-

残部少

500円

動労千葉 7号(1981年2月発行)

《特集》1・24「三里塚ジェット燃料貨車輸送延長阻止」総決起集会
・1・25集会基調報告
・自衛隊と軍事大国化
・動労千葉・たたかいの記録

残部少

500円

動労千葉 5・6合併号(1980年4月発行)

《特集》80年代労働運動の新たな潮流形成へ!
・3・2「80年代を闘う全国労働者集会」
・資本主義とは何か/・労働運動の展望
・有事立法と自衛隊/・動労千葉の結成

残部少

600円

動労千葉 4号(1978年2月発行)

・三里塚・ジェット闘争の勝利をもって78春闘勝利・労働運動の戦闘的再生をかちとろう
・労働組合と政治闘争-55年体制下の労働運動を中心に-
・座談会「三里塚・ジェット燃料輸送阻止 動労千葉地本の闘い」
・司法反動と反弾圧闘争

残部少

500円

動労千葉 3号(1977年8月発行)

・ジェット燃料貨車輸送阻止闘争の勝利をもって、三里塚空港開港策動を打ち砕け
・貨物合理化の核心-貨物駅の「武操」型集約-
・天皇在位50年祭粉砕・侵略と反動攻撃に対決する労働運動の構築
・狭山闘争と労働者階級

残部少

500円

動労千葉 2号(1977年4月発行)

《特集》ジェット燃料貨車輸送反対!3・10大集会を中心として
・「3・10大集会」
・集会アピール
・「3・6,3・10大集会」に賛同された諸氏/「三里塚・動労連帯集会」一覧

残部少

500円

改訂新版「動労千葉 創刊号」1976.1
反合・運転保安闘争の強化のために
機関誌『動労千葉』No.1 5月30日発行

領価
1000円

動労千葉 創刊号(1976年1月10日発行)

《特集》反合運転保安闘争強化のために
・船橋事故発生と事故問題に対する新たな視点の確立
・船橋事故を前後とする時代的背景と千葉地本の闘いのあしあと
・続発する線路支障事故と’74年3・1特認闘争

在庫なし

機関誌・動労千葉 別冊(1989年4月発行)結成10周年記念

《特集》動労千葉・10年の軌跡
・動労千葉・激動の10年を語る-中野委員長に聞く-
・動労千葉の新たな10年を切り拓こう
・ドキュメント・10年の軌跡

残部少

800円

機関誌・動労千葉 別冊(1999年3月13日発行)結成20周年記念

《特集》鉄路に生きる!-動労千葉20年の軌跡-
・大失業と戦争の時代に通用する新しい世代の動労千葉を
・祝結成20年-動労千葉のさらなる前進を-/・動労千葉20年の闘いの歩み
・動労千葉とともに戦う/・動労千葉の新たな大躍進にむけて

在庫あり

1400円

     

動労千葉 創刊号(1976年1月10日発行)

《特集》反合運転保安闘争強化のために
・船橋事故発生と事故問題に対する新たな視点の確立
・船橋事故を前後とする時代的背景と千葉地本の闘いのあしあと
・続発する線路支障事故と’74年3・1特認闘争

在庫なし

動労千葉 9号(1983年12月発行)

《特集》-三里塚と国鉄を基軸に-反動・中曽根内閣打倒へ向けて闘い抜こう
・8・8パイプライン阻止闘争発言集
・座談会「5年間を振り返って」
・闘いの記録(83・1~12)

在庫なし

動労千葉 10号(1984年9月発行)

《特集》首切り・基地統廃合を許すな
・国鉄労働運動解体攻撃と動労千葉の任務
・動労「本部」革マルの裏切りを暴露弾劾する
・今秋三里塚ニ期決戦に勝利する

在庫なし

動労千葉 11号(1985年6月発行)

《特集》「分割・民営化」攻撃をみすえ、総反撃の闘いに決起しよう
・国鉄労働運動の展望-「60・3ダイ改」闘争を中心に-
・国鉄「分割・民営化」の狙い
・闘いの記録(84・6・9~85・4・16)

在庫なし
機関誌・紙案内 DORO-CHIBA