「65 歳まで就労する意思を示せばよい」   無期雇用転換 CTS との団交で強く確認

 動労千葉は3月3日、CTSと団体交渉を行った。ダイ改にともなう各事業所の要員問題、4月以降にせまった無期雇用転換をめぐる申請・面接・判定を中心に交渉した。
■社会保険の加入条件が拡大
 第1項は、3月ダイ改にともなうCTS各事業所の労働条件について。会社による雇用確保、健康保険加入などの不安解消を強く求めた。
会社:今回のダイ改に関しては要員数変更は考えていない。列車本数が増える事業所、減る事業所あるが、作業ダイヤの変更で対応する。
組合:実施的な労働強化だ。勤務時間が短くなった場合の健康保険の扱いなど不安の声あがっている。取り扱いは?
会社:昨年10 月から社会保険関係の加入対象が拡大した。①週20 時間以上勤務、②雇用期間が1 年以上と見込まれる、③月額賃金が88000 円以上、④学生ではない、⑤ 501 人以上の会社に勤務。以上の条件を満たしている場合、会社、労働者双方に加入の義務。パートで加入を希望される方は、20 時間を越える勤務に組み替える形で対応している。
組合:列車削減が相次ぐ中、千葉以東の各事業所の将来展望、雇用確保をどう考えているのか。
会社:一般論を言えば事業所の縮小・廃止にともなって要員を整理することはある。
組合:いったん雇用した労働者の雇用を確保する責任が、会社にはある。仕事の場を増やすなどの営業努力は考えていないのか。
会社:そこまでできない。仮に閉鎖になる事業所があれば、他事業所のあっせんなどは行う。 “「65 歳まで就労する意思を示せばよい」   無期雇用転換 CTS との団交で強く確認”の続きを読む

3月4、5日、第一波ストライキ突入 

スト破り拒否し動労千葉で共に闘おう

線路と地域を切り捨てるな!

 「君津・木更津系統分離」による内房線―久留里線の列車削減提案、ワンマン運転を中止しろ! 特急列車を復活させろ!

外注化を中止しろ

 外注化を中止し、検修・構内業務をJRに戻せ! 定年延長と65歳まで働ける労働条件を確立しろ! 居住地に近い地域に雇用の場を確保しろ!

生理現象でハンドル奪うな!

 高齢者交番の設定等、本線運転士の高齢者対策を実施しろ! 泊明け等、乗務行路の抜本的緩和を実施しろ! 各駅に乗務員用トイレを設置しろ!

 運転士に対する「背面監視」や締め付け、事故責任の転嫁を止めろ!

スト貫徹! 3・3動労千葉総決起集会
【日  時】3月3日(金)18時15分~
【場  所】千葉商工会議所第1ホール 14階

3・4ダイ改阻止 館山駅前抗議行動
【日  時】3月4日(土)12時30分
【場  所】JR館山駅前集合
【指定列車】①下り 千葉駅4番線 10時40分発快速列車(君津駅で11時36分発普通列車に乗り換え)
②上り 安房鴨川駅11時21分発普通列車
3・5JR東日本本社抗議行動
【日  時】3月5日(日)13時~
【場  所】JR東日本本社前集合
     *14時30分 柏木公園からデモ